真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

30代婚活女性が結婚できる6つの成功方法を徹底解説

30代婚活女性が結婚できる6つの成功方法を徹底解説

30代婚活女性は20代女性と比較して、婚活市場では需要が下がる年齢なので、既に婚活市場をご存知の方は焦りが出てくる年齢と言えます。

自然恋愛では、次の③つの事が重要です。

①相手のことを好きかどうか
②信頼できるかどうか
③尊敬できるかどうか

この場合、年齢はさほど重要視されないため、30代女性は20代と比較して特に不利という訳では有りません。

しかし、婚活は自然恋愛とは大きく違い、すぐに結婚をしたい男女がお互いに条件や写真をもとに、結婚という観点から選別を行っています。

・自然恋愛
→お互いの内面や性格、価値観などに惹かれる

・婚活での出会い
→顔写真の見た目、年齢、年収などのスペック重視にかたよる

そのため年齢や年収といったスペックを重視する傾向があり、自然恋愛と比較して年齢の若さというスペックは男性から選ばれるための大きな条件となっています。

山川さん
婚活に置いて女性は年齢、男性は年収、ということですね。

30代はまだ若いと考えているかも知れませんが、政府統計データによると全国平均の女性婚姻年齢は29歳

年々晩婚化が進行していますが、この時点で既に30代のあなたは、全国平均よりも上回っている年齢だと認識することが大事です。

また言うまでもなく、出産には年齢的な制限があり、35歳の初産が「高齢出産」と言われているため、30代半ばの年齢が、子供が欲しい男性から見てギリギリ上限の年齢と見らている可能性が高いと言えます。

このページでは、30代女性がどのように婚活すれば結婚への近道となるのか、6つの成功方法を詳しく解説していきます。

①30代前半の内に婚活をスタートする

①30代前半の内に婚活をスタートする

30歳~33歳の女性は、20代女性と比較すると需要が落ち込むものの、男性からの人気が高く、婚活ではモテ期と言われる結婚適齢期と言えます。

この年齢の女性は、比較的早くカップ成立する可能性が高く、すごく太っているとか、容姿が良くない場合を除いて、マッチング不足の心配をすることはなさそうです。

成功方法は、とにかく積極的に行動するということです。

結婚まで、まだまだ余裕があると思っている事が多い時期だけに、行動が緩慢になり、待ちの姿勢になりがちです。

smile
待ちの姿勢かー。ありがちですねー

この時期に待ちの姿勢で過ごすと、女性への需要がものすごく落ち込む実感の高い30代半ばになるため、ゆったり構えていたことを後悔することになるでしょう。

とにかく、自ら行動することを心がける婚活にする、という決意こそが成功方法と言えます。

・男性へのアプローチ
・一対一でのメッセージ交換

・お見合いでの会話
・気に入った場合は、次に会う約束の日時設定

具体的には上記の項目については、男性が言い出すのを待つのではなく、女性の側から積極的に切り出し、会話や日時の提案をしていくと関係が前に進んでいくことになります。

狙う男性年齢は、32歳~36歳ぐらいになりそうです。

男性意見
モテ期だからといって、男性の条件を高くしすぎると中々マッチング成立せずに、ずるずると月日が経過してしまい、あっという間に30代半ばの年齢に突入してしまいます。

30代半ばの年齢は、男性の年齢層を広げないとマッチング難しくなる、という特徴があります。

②30代半ばは男性年齢を広げる

②30代半ばは男性年齢を広げる

34歳~36歳の女性は、男性側からみて出産リミットぎりぎりの女性となるため、同年代や年下男性があなたのことを婚活条件に入れる可能性は、非常に少ないと言えます。

なぜなら、同年代男性は常に年下女性を狙うため、同年代の女性を狙う男性は珍しいからです。

多くの30代半ば年齢の女性は、男性ターゲット年齢を33歳〜39歳と設定していることが多いようです。つまり、同年代〜40歳未満という男性です。

男性の見た目に老いを感じることがなく、コミュニケーションを行うにもジェネレーションギャップを感じた無いため、似た価値観の男性であれば一緒にいて快適だからです。

まるっと知っとく!

女性は同年代の男性を好む事が多いように思います。男性は、年齢差がある年下女性を狙いがちです。

しかし、男性側が常に年下女性とのマッチングを希望することが多いため、同年代の女性とのマッチングが少ないのであなたは婚活に苦労するかも知れません。

smile
男性はどの年齢層であっても、20代女性との出会いを求める傾向にあります。

その場合、男性の年齢条件を少し広げてみることをおすすめします。
例えば、男性の上限年齢39歳ではなく、40歳とか41歳まで範囲を広げます。

ほんの1歳〜2歳の年齢を広げるだけで、男性年齢が40代という大台の年齢になるため、驚くほど多くの男性とマッチングする可能性が高まります。

多くの女性が40歳未満の男性を希望するためです。男性の年齢条件を広げた分、見た目の良い男性や、年収が高い男性を選ぶようにすれば、あなた自身、納得できるのではないでしょうか。

男性意見
40代の男性を狙うと、アプローチ数が広がりますね。

③30代後半は10歳年齢差を受け入れる

③30代後半は10歳年齢差を受け入れる

37歳〜39歳女性は、婚活では非常に厳しいマッチング率ですが、40代女性と比較するとマシだと言えるでしょう。

40代になると、あなたの理想条件では、絶望的なほどマッチングしなくなります
(理想条件にこだわらず、かなり年齢や年収の条件範囲を広げることで、マッチングするようになります)

つまり、40代になる前に男性を獲得しておかないと、さらに厳しい婚活が待ち構えているため、30代後半は良い条件での結婚までたどり着ける「最後の砦」と言っても過言ではありません。

結婚相談所のデータによると、女性が許容できる男性との年齢差は「+5歳」までが大多数なのですが、30代後半女性は、男性年齢を+10歳という年の差を許容するとマッチングしやすくなります。

男性意見
10歳差に抵抗がない女性もいると思います。

10歳の年齢差に心理的抵抗ある人も、抵抗ない人もいるでしょうが、大きな年齢差を受け入れないとマッチングが難しいのが現実です。

あくまでも+5歳までの男性年齢差にこだわるのも良いですが、その場合、婚活の長期化とそれによるあなた自身の年齢が40代突入によりさらなる厳しい条件にさらされることになる、という結果を受け入れる必要があるでしょう。

どちらを選ぶのかは、あなた次第です。

繰り返しますが、37歳〜39歳女性は、男性年齢を+10歳かそれ以上を覚悟して婚活を行うと、成功する可能性が高まります

④自ら積極的に男性へアプローチする

④自ら積極的に男性へアプローチする

30代女性で結婚に焦りがある場合は、それが自然な姿ですし、気持ちが「焦る」のは非常に良いことだと思います。

なぜなら、「焦り」や心理的な「痛み」があると、早くそこから抜け出そうとして「積極的な行動」へ促進してくれるからです。

心が満たされた状態だと、新しい事へ自分を駆り立て行動するのは、難しい人も沢山いるでしょう。

その点、焦りを持っている人はある意味、「問題意識」を持っている人と言えるでしょう。つまり、現状に満足していない。今の生活では嫌だ、と明確な問題意識を持っている。

しかし焦りがなく、「まだ大丈夫だろう」「無理して、妥協して結婚する必要はない」などと自分を甘やかせていると、いつになっても積極的な行動を起こさず、ズルズルと月日だけが経過してしまいます。

結婚するための活動ですから、成功方法としては当たり前過ぎることですが、積極的に行動することが非常に大事です。

・スグに複数の結婚相談所の無料相談に予約する
ネット婚活2社〜3社に登録してみる

・男性へ積極的にアプローチ、お見合い申込みしてみる
・結婚相談所のアドバイザーに言われたことは素直にやってみる

・男性との会話は積極的に自ら質問を投げかける
・デートの日時は、相手に切り出される前に自分から提案する

などなど、なんとしても達成したいという目標があれば、自ずと行動は積極的になるのが自然ではないでしょうか。

ちょっとした心の持ち方や心構えの積極さで、婚活の成功度合いはガラリと変わります。

何としても、結婚するのだ」と強く自分に言い聞かせ、うかうかするとライバルがあなたの理想の男性を奪い去ろうとするところを、あなた自身が獲得して下さい。

⑤相手男性の可否は早く決断する

⑤相手男性の可否は早く決断する

30代女性は20代女性と比較して、婚活において時間が貴重です。
大げさに言えば、1日でも若いほうが、婚活では有利です。

政府統計データの全国婚姻平均年齢は29歳ですから、30代のあなたは既に平均年齢を超えています。

もちろん、平均を超えたからダメとか良いとか、そういうことではありませんが、一つの指標として平均よりも晩婚側になっているのは事実です。

そのため、婚活における男性の「可否」は早く決断して、ダメなら次の男性、さらにダメならまた次の男性と決断を早くすることが吉です。

女性に多いのですが、目の前に男性が生理的に絶対NGではない場合、その男性と先に進むかどうかを迷って決断できない場合が多いように思います。

また、その男性に執着してしまい、他の男性とのご縁を見えなくなる場合もあるでしょう。

しかし、男性は沢山いますし、ダメなら次の男性がすぐに見つかります。それが婚活です。一人に執着せず、ダメだと感じたらすぐに決断して次の男性を探しましょう。

smile
婚活だと割り切って、次々とご縁を見つけていきましょう。

とはいえ、ちょっとした違和感を感じたぐらいで、すぐにNG出しでは結婚する男性がいなくなってしまいます。

生理的にNGというのでなければ、とりあえず、関係を先に進めてみるという考え方が良いのでしょう。

コミュニケーション量が多くなれば、お互いに知り得る事が多くなり、交際可否の判断を行いやすくなるというものです。一つ一つのご縁を大事にしつつも、決断を早くしていくという婚活が成功すると言えるでしょう。

⑥婚活サービスを複数同時利用する

⑥婚活サービスを複数同時利用す

30代女性が結婚できる成功方法の最後は、出会いのルートを複数用意し、出会う可能性を高めるというものです。

表現は不適切かも知れませんが、魚を釣るのに、魚が沢山いる場所のほうが多く釣れる可能性があるのは、言うまでもありません。

複数の婚活サービスを利用して、男性との接点を多くすることで、婚活成功して結婚への最短ルートを歩くことができるのではないでしょうか。

実際に婚活から結婚に成功した人の体験談を見ると、半数以上の人は複数の婚活サービスを同時に複数利用していることが分かります。

複数の婚活サービス

結婚相談所

婚活アプリ/婚活サイト

マッチングアプリ

3つが主なサービスとなります。

■結婚相談所
複数の結婚相談所へ無料相談に行き、あなたとマッチングする男性の数が何人いるのか、アドバイザーへよく相談すると良いでしょう。

■婚活サイト/婚活アプリ
結婚本気度が高いネット婚活といえば、大手の婚活サイト/婚活アプリが一番です。30歳〜35歳まではモテ期を実感できるため、すぐにでも登録したほうが良いです。

■マッチングアプリ
恋愛色が強く、友達から自然恋愛になるマッチングが得意なアプリです。

婚活に利用している人も多く、婚活サイト/婚活アプリにはないユーザーが多くいるので、同時に利用すると多くの男性に出会うことが可能です。

30代女性の3割は「できるだけ早く結婚したい」結果

30代女性の3割は「できるだけ早く結婚したい」結果

消費生活・消費問題にあんする事例や対処法を紹介している「独立行政法人 国民生活センター」(http://www.kokusen.go.jp/)のデータを見てみましょう。

まるっと知っとく!

副題:婚活と結婚 その実態と課題

(明治安田生命 生活福祉研究所)
http://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201410_01.pdf

30代未婚者の結婚に対する気持ち

01mikon

女性できるだけ早く結婚したいの割合は、以下の通りです。

・30代前半 32.9%
・30代後半 30.3%

結婚しないと思う」30代 17%

経済面や、出会いに恵まれないため悲観しているだけで、できれば結婚したいと感じていると言える。

30代の婚活から結婚へ

01konkatsu

30代女性の56%が婚活経験あり、となっています。
20代 39.9%
30代 56% ←
40代 44.2%
20代・40代の婚活と比較して、30代が一番多いボリュームゾーンとなっている。

30代女性の婚活に関するまとめ

30代女性の婚活に関するまとめ

30代女性は焦って男性と結婚することはないですが、焦って婚活することは必要です。なぜならば、とにかく行動を起こさなければ、理想とする男性と出会う事ができない世の中だからです。

毎日、会社と家の往復では、いったいいつ出会いがあるのでしょうか?

また、合コンや飲み会に行ったとしても、男性の年収や学歴、信用度は全くわかりません。

恋愛からスタートすると結婚するまでの期間が長くなる傾向があります。

30代女性は出産リミットという期限があり、時間に余裕がありません。もし、子供を望むならば、ですが。

そのため、なるべく早く条件の良い男性を獲得する必要があり、最も効果的な方法は婚活することです。
このページでは、以下の6つの成功方法について解説してきました。

①30代前半の内に婚活をスタートする
②30代半ばは男性年齢を広げる

③30代後半は10歳年齢差を受け入れる
④自ら積極的に男性へアプローチす

⑤相手男性の可否は早く決断する
⑥婚活サービスを複数同時利用する

あなた自身は、当たり前ですが、今が一番若いときです。婚活は若ければ若いほど有利という法則を思い出していただき、今スグにでも行動を起こしていただくことが、結婚への近道です。

また、自分の理想像を押し通すのは立派ですが、ライバルが存在し、相手に選ばれる存在という「市場原理」が作用する婚活市場です。

自分の理想ではない男性と結婚するぐらいなら、生涯独身でいたほうが良いというのなら、それはそれであなたの決断です。

しかしもし、結婚して幸せな家庭を築きたいというのなら、相手の条件に固執せず、近くにあるご縁を生かして、その範囲で理想の人生になるよう努力することが大事ではないでしょうか。

30代半ばまでは、20代ほどではないにしても婚活することで、モテ期を味わう事ができるでしょう。その時こそ、良い男性を獲得するチャンスです。つまり、今がその時です!

30代半ばを過ぎると、男性とのマッチングに苦労する現実が待ち受けています。その時初めて、婚活の厳しさを味わって後悔しても、時間はもとに戻りません。

さらに、40代になると厳しいなんてものではなく、婚活で絶望を味わうことになるでしょう。どうか手遅れになる前に、早め早めに結婚活動に参加し、幸せな結婚へとたどり着いて下さい。

smile
まずは結婚相談所で、無料相談の予約をして、婚活のプロにいろいろ教えてもらおうかな。
成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット