真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

スマリッジ評価は3つのNo.1・低価格&本気の婚活&大手会員の紹介制度

スマリッジ評価は3つのNo.1・低価格&本気の婚活&大手会員の紹介制度

なるべく安く本気で婚活したい人にとって、スマリッジは気になる選択肢の一つではないでしょうか。
でも同時に、以下のような疑問もあるでしょう。

・本当に結婚できるの?

・安心安全に利用できるサービスなの?

・コスパ安いけど、サポートは大丈夫?

スマリッジは第三者評価(日本コンシューマーリサーチ)にて、3つのNo.1を獲得しており3冠達成の実力があります。

実際公式サイトを見ると、結婚できたという「成婚インタビュー」もあり、真剣な婚活者から支持されていることが分かります。

公式サイトに書いてあることだけではなく、
スマリッジがどのような結婚相談所なのか、分かりやすく解説していきます。

このページを読んで頂くと、スマリッジを結婚相談所として利用すべきか否かを、判断することが出来るようになるでしょう。

オンライン婚活3冠達成!

オンライン婚活3冠達成!

スマリッジというサービス名を聞いたことがないし、利用してよいのか不安だという方には、オンライン婚活3冠の実績を見れば、多くの方が利用し結婚できていることが分かるでしょう。

①コスパ推奨度No.1
②本気で婚活No.1
③安全に利用No.1

運営会社SEM&O(株)のプレスリリース(PDF)です。
オンライン婚活サービス部門3冠達成!

(調査実施先:日本コンシューマーリサーチ/調査期間:2021年5月3日~5月5日/調査対象者:婚活中の方 550名/調査概要:オンライン婚活サービスを取り扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査 調査方法:インターネット調査)

①コスパ推奨度No.1

①コスパ推奨度No.1

項目 税込み料金
登録料 6,600円
月会費 9,900円/月
成婚料 0円
お見合い料 0円
9件目~有料
気をつけて!

支払いはクレジットカードのみ

スマリッジは業界トップクラスの低料金で、コスパ抜群

なんと言ってもオンライン完結型のため、実店舗がなく運営コストがかからないため、利用料を安く出来るという仕組みになっています。

成婚率No.1という業界大手のパートナーエージェント比較表を、ご覧ください。

比較項目(税込) スマリッジ パートナーエージェント※
初期費用 6,600円/入会時 137,500円/入会時
月会費 9,900円/月×活動月数 18.700円/月×活動月数
成婚料 0円 55,000円
例:6ヶ月活動合計 半年合計66,000円 半年合計304,700円

半年間の活動想定だと、パートナーエージェントはスマリッジの約5倍となる料金差です。

しかも、後述しますがパートナーエージェントと会員は共有している(共にコネクトシップ加入)ため、低価格で質の高い会員とお見合い可能。

コスパが最高によい事がわかります。

結婚相談所というだけで、高額という印象を持っている方も多いと思います。

しかし、スマリッジは単に安いだけではなく、サポートも充実しているため安心して利用できると言えるでしょう。

全額返金保証制度あり

全額返金保証制度あり

少なからずお金を支払って利用し、
もしも出会いが全くなかったら嫌だな、失敗したなと思いたくない
と感じる方もいるでしょう。

そんなときのための保険として、「全額返金保証」がついています。

3ヶ月間お見合いが成立しなかった場合、支払った金額を全額返金してくれます。

男性意見
返金保証があると、もしもの時に安心です。

②本気で婚活No.1

②本気で婚活No.1

スマリッジは、お見合い対象会員として2つの組織に加入しています。

コネクトシップ

・JBA「一般社団法人 日本結婚相談所協会

両方で約5.5万人の会員プラットフォームを利用できる、という仕組みです。

しかもコネクトシップ、JBAともに「成婚料あり」の仲人型高額結婚相談所と同じ会員を共有しているため、婚活真剣度や会員の質は高いと言えます。

コネクトシップは他に、ゼクシィ縁結びエージェントや、エン婚活エージェントなどの大手も参加しています。

真剣な会員が多い証拠に、成婚退会するまでの活動期間は5.4ヶ月と短い。

婚活ランク.com
婚活ランクコム
真剣度が高いことで活動期間が短くなれば、月額料金が安く済むため、さらにコスパが良くなるのは言うまでもないでしょう。

③安全に利用No.1

③安全に利用No.1

単に安いだけの結婚相談所では、利用したいと思わないでしょう。

安い上に安全で真剣度が高ければ、選ばない理由はありません。

安全に利用するには、以下の項目が必要です。

・独身証明書100%提出
・安心の認証マーク取得と活動サポートの質の高さ
・運営会社の安心感

3つの項目を順番に解説していきます。

独身証明書100%提出

独身証明書100%提出

スマリッジは結婚相談所のため、独身証明書の提出が必須です。

民法723条「重婚の禁止」に違反しないために作られた、公的証明書です。

住まいエリアの役所へ出向く(または郵送)で取り寄せますが、とても面倒です。

スマリッジでは有料で、独身証明書の代行取得を行っているため、面倒がなく便利です。

■独身証明に必要な情報

・本籍地名+筆頭者名(住民票に記載あり)
・本人確認書類のコピー
・印鑑

その他にも、入会に際して以下の書類が必要です。

・本人確認書類(運転免許証など)
・独身証明書
・収入証明書
・学歴証明書
・(資格証明書):医師・弁護士など有資格者のみ

マッチングアプリで婚活すると、ユーザー数が多いメリットがあるものの、独身者ばかりではなく中には既婚者も登録しているケースがあります。

その点、スマリッジでは100%独身証明提出済会員のみなので、安心して活動できます。

独身証明は取得が面倒なため、きちんと提出している会員は皆、結婚本気度が高いと言えます。

そのため、活動期間も他の結婚相談所と比較し、平均して短期間になるようです。

平均1ヶ月:入会から初コンタクト(お見合い)
平均2.1回:1ヶ月のコンタクト数(お見合い数)
平均活動期間:5.4ヶ月(成婚退会まで)

安心の認証マーク取得

安心の認証マーク取得

スマリッジは厳しい審査や研修を受けた事業者にのみ付与される、各認証マークを取得済です。

IMS結婚相手紹介サービス業認証
結婚相談所の「マル適マーク」。公正な取引を行う事業者に付与される。

MCSA(結婚相談業サポート協会)
結婚相談所に対し、研修・指導・助言を行う。

プライバシーマーク
個人情報の保護体制に対する第三者認証制度。個人情報保護体制の基準への適合性を評価。

結婚・婚活応援プロジェクト
日本の結婚や婚活を応援するため、様々な企業の協賛により設立

運営会社の安心感

運営会社の安心感

スマリッジの運営元は、SEモバイル・アンド・オンライン株式会社です。

親会社が「SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ株式会社」で、JASDAQ上場企業。

つまり、上場企業のグループ会社のため安心できる「運営元」と言えるでしょう。

会員データ:20代~30代前半女性が多い

20歳~34歳までの年齢が全体の51%

活動している年齢層を見ると、以下のようになっています。

女性:20代が一番多く、30代前半まで分布

男性:20代~40代前半まで、幅広く分布

全ての会員が「独身証明書」提出済なので、安心して婚活できることでしょう。

店舗型の結婚相談所よりも、年齢層が若い傾向となっているのが、オンライン完結型の特徴です。

学歴:6割以上が大卒以上

男女ともに約60%

男女ともに約60%以上が、大学卒業以上となっています。

結婚相談所の特徴として、学歴証明が100%提出されているため、マッチングアプリのように学歴詐称できないことが挙げられます。

自己申告の学齢ではなく、入会時には卒業証明書コピーの提出が必須。

収入証明:66%が年収500万円以上

年収500万円以上が全体の66%

女性目線でみると、婚活において男性の年収は非常に重要なものです。

定職率100%で、約66%が年収500万円以上となっているため、最低限の年収はクリアしている人が多いと言えるのではないでしょうか。

なぜなら、専業主婦が可能な年収は年収500万円~600万円以上(エリアにより異なる)、と言われているからです。

また最近では共働きが一般的になっており、男性側が女性の年収を条件として見ているケースもあります。

結婚相談所はマッチングアプリと違い自己申告ではなく、年収証明の提出が必須なため、お互いに安心です。

エリア:関東6割で多い

男女ともに全体の60%が関東圏

結婚となると一緒に暮らすことを想定し、同じ都道府県内や隣県で相手を探すのが一般出来です。

会員がどのエリアに多くいるのかを見るのは、とても大事なことです。

悩み
しかし、スマリッジのデメリットの一つとして、エリアが関東に偏っていることが挙げられます。

男女ともに関東首都圏で約60%、という割合になっています。そのため割合だけ見ると、地方が極端に少なく感じるはずです。

そのため、スマリッジではエリア割引を行っていて、該当エリアには月会費の割引制度があります。
(詳しくは公式サイトをご覧ください)

オンライン婚活の流れ

オンライン婚活の流れ

スマリッジはオンライン型結婚相談所のため、全てオンラインで完結する仕組みがとても便利です。

店舗型の場合は、店舗へ訪問する必要があるため、面倒に感じる人もいるでしょう。

・予約日時の設定
・店舗まで移動経路の地図確認
・当日の移動
・店舗での打ち合わせ
・家までの移動

多くのお金と時間と労力を必要とします。

しかし、オンライン型はスマホやPCで行い、自宅にいながら全て完結するため省力婚活とも言えます。

では実際の活動に関する流れは、どの様になっているのでしょうか?

①活動準備
②会員検索/紹介
③お見合い
④交際開始

4つの流れについて、順番に詳しく解説していきます。

気をつけて!

活動開始まで、平均7日ほど必要。

①活動準備

①活動準備

結婚相談所はマッチングアプリのように、即日すぐに入会してすぐに活動スタートできる訳ではありません。

活動準備があり、主に公的証明書の準備が必要です。
平均で約一週間必要になります。

STEP1:フォームから会員登録

STEP1:フォームから会員登録

まずは入会フォームから、会員登録を行います。

入力する情報については、以下の項目です。

・名字+名前
・メールアドレス
・携帯電話番号
・パスワード(ご自身で設定)
・性別
・生年月日
・郵便番号
・都道府県
・住所(番地+建物名)
・クレジットカード番号(月/年+CVC)

STEP1:フォームから会員登録

スマリッジの決済方法は、クレジットカードのみとなっており、銀行振込は対応していません。

クレカを持っていない方や持てない方は、残念ながら利用できません。

STEP2:マイページからプロフィール作成

STEP2:マイページからプロフィール作成

スマリッジのマイページ(ファーストビュー)には、以下の情報が公開され、相手からのプロフィール検索対象となります。

・名前
・生年月日/年齢
・都道府県(住まい)
・職業(職種)
・学歴
・趣味
・その他(オンライン見合いの可否など)

プロフィール確認画面では、「自己紹介文」が掲載されることになります。

プロフィール作成に自信がない方は、担当アドバイザーと相談することで、一緒に作成することも可能です。

結婚相談所の場合、マッチングアプリのようにSNS機能がなく、その人の人物像をしるためには写真/文字情報しかありません。

特に自己紹介文は、人物像を相手にイメージさせる重要な役割をするため、相手目線で読みやすく文字数制限めいっぱいまで利用して書いたほうが良いでしょう。

STEP3:独身証明書などの提出

STEP3:独身証明書などの提出

結婚相談所は、入会する際の準備が大変なため、面倒だと感じる方が多いかもしれません。

しかしその大変で面倒なことを乗り越えるということは、結婚に対して真剣な思いがあるからです。

婚活もダイエットも、真剣に行動すれば遅からず成果が出るのは目に見えています。

・本人確認:運転免許証など
・独身証明書:取得サポートあり
・収入証明書
・学歴証明書

医師・弁護士などの有資格者出ない限りは、上記4つの証明書が必須となります。

STEP4:プロフィール写真の提出

STEP4:プロフィール写真の提出

写真はスタジオにて、プロの撮影したものが良いでしょう。
いわゆる「お見合い写真」のプロに依頼する形になります。

管理人の経験値ですが、2万円~3万円程度の費用が必要になります。

更に言うと、スーツまたはそれに準じた服装のほうが良いため、適当な洋服を持っていない方は新たに購入しても用意したほうが良いです。

写真撮影の際は、「万全を期す」という真剣度が大事です。

STEP5:婚活スタート

STEP5:婚活スタート

準備が整ったら、いよいよ婚活スタートです。

相手のプロフィールを検索して、お見合い申込みができるので、これから結婚に向けて一歩を踏み出すワクワク感を感じる時期です。

コネクトシップのログイン情報は、1営業日必要となるので、アカウト情報が手元に来るまで待ちましょう。

婚活ランク.com
婚活ランクコム
不安なことや、分からないことは気軽にアドバイザーへ相談すると、気持ちが軽くなるはずです。

②会員検索/紹介

②会員検索/紹介

会員で出会うためには、2つの方法があります。

・検索:10名/月申込み可能
・紹介:4名/月紹介

検索は言うまでもなく、年齢・エリア・年収などの条件で相手プロフィールを自由検索し、お見合い相手を見つける方法です。

紹介は設定された理想の条件に従い、毎月マイページ画面へ紹介される仕組みです。

マッチングアプリのように、メッセージを送り合う事はできません。

一方的に「お見合い申込み」を行い、返事が来ればすぐにお見合い設定となり、返事が来なければ「NO」という意味です。

③お見合い

③お見合い

最近はファーストコンタクトという名称にもなっていますが、要はお見合いのことです。

結婚相談所の仕組みでは、お見合い申込みをしてOKになれば、1週間~2週間以内にお見合いすることになっています。

お見合いは対面でのお見合いが前提ですが、コロナの影響でスマリッジでもZOOMでのオンラインお見合いが可能となっています。

オンラインお見合いは、2つのメリットがあります。

・気軽にお見合いを受けられる
・気軽に相手と話しができる

対面よりも抵抗が低いため、気軽に申し受けできる利点があるため、気になった相手がいたら躊躇せずどんどんお見合い申込みしていくと良いです。

お見合い当日は二人のみ

お見合い当日は二人のみ

お見合い当日、婚活アドバイザーは同席せず、二人のみになります。

お見合いに関するマナーが存在するため、事前にしっかりと確認しておきましょう。

対面・オンラインいずれも約60分間の会話を楽しみます。

目的は次にまた会ってみたいのか、を決断することです。

④交際開始

④交際開始

お見合いしてみて、感触はどうだったでしょうか?

・もう少し話しをしてみたい
・もっと相手のことを知りたい

そう感じたら、交際へ進むと良いでしょう。

交際といっても、自然恋愛の交際とは違い、会って話をするお知り合いていどの認識でOKです。

お互いに、もっと相手のことを知りたいと感じるステージのため、複数の相手と進行可能です。

生理的に嫌だ」と感じるならば「NG」ですが、そうでなければ交際に進んで見る、という積極性が必要です。

2回~3回会ってみて、
話が合わないと感じたらお断りすれば良いだけです。

真剣交際で一人に絞る

真剣交際で一人に絞る

交際は複数人同時進行可能ですが、真剣交際はお相手一人のみに決めた状態です。

このステージになると、よほどのネガティブ事件がない限りはそのまま成婚退会となる可能性が高いと言えます。

そのため結婚相談所によっては、「真剣交際」ステージの会員は成婚退会者として「成婚率」をカウントするケースもあるほどです。

成婚率とは

一年間を区切り、全会員に対する退会者の割合を算出。結婚相談所の成績数字として、比較指標に用いられる事が多い。

成婚退会・卒業

成婚退会・卒業

お見合いをどんどん積極的に会って、自発的に行動する方だと入会から3ヶ月間ほどで成婚退会する方も出てきます。

スマリッジの場合は、平均活動期間は5.4ヶ月と他の結婚相談所に比べて、短期間で結婚できる実績があります。

これで結婚相談所は卒業のため、この後は結婚に向けて自分たちで準備を行う必要があります。

・両家初顔合わせ
・式場ぎめ
・招待名簿づくり
・結婚式
・結婚披露宴
・新婚旅行
・住まい探し

などなど、やらなければいけないことは盛りだくさん。

高額な仲人型の結婚相談所だと、婚約までフルサポートするケースもあるようです。

スマリッジの退会方法

退会は、メールを送信するだけです。

メール送信先:info@s-marriage.jp

2~3営業日で退会が完了。

ただし、日割り計算は行わないため、月初に退会した場合は該当月の1ヶ月分支払いとなります。

スマリッジのデメリット

スマリッジのデメリット

スマリッジの良い点や特徴の解説が長くなりましたが、デメリット(良くない点)はあるのでしょうか?

デメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

・会員エリアが関東にかたより

会員エリアは首都圏/関東が約60%となっているため、大きく関東に偏っていると言えるでしょう。

地方に住んでいる方は、会員数が圧倒的に多い「naco-do」を検討すると良いでしょう。
会員数11.9万人のため、スマリッジの2倍の人数です。

・成婚率が不明

JBAは他の会員相互組織のように、成婚率や会員のプロフィール詳細を公開していません。
そのため、成婚率には一抹の不安が残るのは事実です。

しかし、2人に一人は1ヶ月以内にお見合いしている、という事実がありますで、料金が最安値のことも有り成婚率をそこまで追求する必要はないかな、とも感じます。

成婚率は結婚相談所選びにおいて大事な指標ですが、全てではありません。

・対面サポートなし

スマリッジはオンライン専用の結婚相談所のため、そもそも対面サポートがありません。

対面サポートを優先させたい、という場合は他の結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

スマリッジ・プレミアムプラン

スマリッジ・プレミアムプラン

スマリッジには、通常プランの上位プランとして「プレミアムプラン」が用意されています。

通常プランよりも手厚いサポートと、特典がついて通常プラン@9,000円に+6,000円という、合計月額15,000円税抜で利用できます。

分かりやすい比較表は、以下の通りです。

比較 プレミアムプラン 通常プラン
料金税抜 15,000円/月 9,000円/月
紹介数 最大7人/月 最大4人/月
お見合い申込み数 無制限 最大10名/月
独身証明取得代行 ○無料 ×有料@2,000円
婚活セミナー ○無料 ×なし
オンライン面談 ○無料
3ヶ月に1回
×有料
50分8,000円
婚活ランク.com
専任アドバイザーがサポートして、このお値段ならいいかな!

独身証明100%提出済の会員のみ

独身証明100%提出済の会員のみ

女性は、20歳~34歳までの年齢が全体の51%となっており、若い年齢の敵歴女性が多いと言えるでしょう。

また男性の場合は、40歳~49歳という少し高めの年齢が40%と多くなっているのは、仕事に打ち込んで40代担ってしまったことが考えられます。

20歳~34歳までの年齢が全体の51%

学歴では大卒が一番多く、男女ともに約60%を占めています。

男女ともに約60%

男性会員のデータでは、年収500万円以上が全体の66%となっており、定職率は100%です。

年収500万円以上が全体の66%

ちなみに、年収1,000万円以上の会員も存在するので、高年収狙いの女性にもピッタリと言えるかもしれません。

エリアでは関東圏が多く、男女ともに全体の60%が関東圏となっていて、関東に偏っている感は否めません。

男女ともに全体の60%が関東圏

地方住まいの方は、会員数が少なくなるということもあり得ますので、その際はネット婚活と併用すると良いでしょう。

婚活ランク.com
結婚相談所とネット婚活を併用する人、意外と多いですよね。

スマリッジに関するまとめ

スマリッジに関するまとめ

スマリッジがオンライン婚活部門で3冠を達成した件をもとに、詳しく解説してきました。

①コスパ推奨度No.1
②本気で婚活No.1
③安全に利用No.1

スマリッジは結婚相談所としては、安くコスパが良いですがマッチングアプリよりも高額です。

しかし、以下の点でメリットがあると感じる方は、利用してみる価値があると言えます。

・独身証明書100%提出済で安心
・プロアドバイザーの婚活サポートあり
・大手相談所と同じ会員がお見合い対象(JBA/コネクトシップ)
・成婚退会まで平均5.4ヶ月の実績を試したい

幸いなことに3ヶ月お見合いがない場合は、全額返金保証制度があるので安心です。

マッチングアプリを既に利用しているが上手くいかない人や、これから真剣に婚活をスタートしたいが安く済ませたい方に向いていると言えるでしょう。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット