最安値7,000円/月の結婚相談所

スマリッジ月額9千円のオンライン結婚相談所を徹底解説!

スマリッジ月額9千円のオンライン結婚相談所を徹底解説!


スマリッジ月額9千円のオンライン結婚相談所を徹底解説!

オンライン結婚相談所「スマリッジ」は、どのような結婚相談所なのか、興味があり調べているところだと思います。

スマリッジは月額9,000円税別の利用料で、結婚相談所としては格安の最安値のため人気となっています。

smile
スマリッジは、結婚相談所では最安値なのですね!

また、一般の結婚相談所は入会時に初期費用が10万円以上必要ですが、スマリッジは登録費6,000円税別と、驚くほど安くなっています。

しかし、結婚相談所なので結婚本気度の高い会員が5万人以上在籍していますし、2人に一人が1ヶ月以内にお見合い成立という実績もあるほどです。

では、なぜ結婚相談所なのに格安で利用できるのでしょうか?

なぜ、2人に一人が1ヶ月以内にお見合いという高い実績を、維持できるのでしょうか?

このページではスマリッジに関して、最安値の秘密と、お見合い率が高い仕組みを徹底的に分かりやすく解説していきます。

スマリッジ4つの特徴を挙げていきます。

本気の婚活で早く結婚したいあなたにとって、婚活に王道とも言える結婚相談所が格安で利用できかつ、早く結婚相手と出会う事ができれば、言うことなしです。

山川さん
結婚相談所は高額なイメージだけど、月額9千円ならいいかな〜

①最安値!月額9,000円の利用料で婚活!

①最安値!月額9,000円の利用料で婚活!

スマリッジが最安値で月額利用料を提供できるのは、なんと行ってもオンライン完結型になっているからです。

つまり、一般の結婚相談所のように「店舗」を運営するコストがないため、オンラインで安く利用できるという仕組みになっています。

事例として、結婚相談所業界で成婚率No.1のパートナーエージェントとスマリッジの料金を比較してみます。

比較項目(税別) スマリッジ パートナーエージェント※
初期費用 6,000円/入会時 125,000円/入会時
月会費 9,000円×活動月数 17,000円×活動月数
成婚料 なし 50,000円
例:6ヶ月活動合計 半年合計60,000円 半年合計277,000円
注目です!

※エリア1・コンシェルジュコースの料金を適用

上表をご覧の通り、スマリッジの圧倒的な安さが理解できると思います。

また、スマリッジはパートナーエージェントのように店舗に行く必要がないため、手間なしで便利。

全てオンラインで完結するので、パソコンやタブレット・スマホがあれば利用可能です。

これだけ低価格であれば、結婚相談所をちょこっと試してみよう、という気になるに違い有りません。

試しに3ヶ月のみ利用したとして、33,000円税別ですから、初期費用だけで10万円以上も必要な結婚相談所とは大違いです。

男性意見
しかも、3ヶ月出会いがない場合、全額返金保証もあるので安心!

②JBA日本結婚相談所協会の会員とお見合い可能

②JBA日本結婚相談所協会の会員とお見合い可能

JBAとは、「一般社団法人 日本結婚相談所協会」のことです。

JBA会員は全国大中小の結婚相談所の集合体となっていて、相互の会員をお見合い紹介できる共用の会員データベースを持っています。

そのJBA会員は全国で5.2万人以上も在籍しているため、他の結婚相談所や会員相互紹介サービスと比較しても引けを取りません。

スマリッジというと、良くわからない結婚相談所というイメージで不安がる方もいるようですが、JBAという全国規模の組織がお見合い紹介対象になっているため、とても安心です。

つまり、会員の人数は充分に存在するということです。

A:アドバイザー紹介は毎月4名

アドバイザー紹介は毎月4名

スマリッジでは、一人ひとりに専任アドバイザーが担当し、あなたの婚活をサポートしてくれます。

お見合いとなる接点は2つありますが、一つはアドバイザーの紹介、二つ目は次の章で解説する、自ら条件検索してアプローチする方法です。

あなたは待っているだけで、毎月最大4名の紹介受けが可能で、その紹介の可否を判断するだけという簡単で手間がかからず、時短の婚活を行うことが可能です。

もちろん、アドバイザーの質は高く保たれているため、1ヶ月間で2人に一人がお見合いできているという実績になっています。

このアドバイザーの質は、以下の2つの認証を受けていることで証明されていると言えるでしょう。

IMS結婚相手紹介サービス業認証

結婚相手紹介サービス業において、消費者が安心できる事業者を第三者が評価し、認証を付与する

MCA結婚カウンセラー認定書

結婚相談所におけるカウンセラーの育成と、試験による認定書の授与
第三者機関から客観的な評価・認定を受けているため、アドバイザーの質は安心して良いと言えるでしょう。

B:自分でアプローチは毎月20名

自分でアプローチは毎月20名

スマリッジでは、JBAおあいてネットという専用サイトへのログイン情報を付与されます。

このサイトでは、婚活サイトのような操作感で使いやすく、あなたが自分で相手をプロフィール条件検索し、お見合い申し込みすることが可能です。

1、主に新着情報の管理画面
主に新着情報の管理画面
2、会員のプロフィール条件検索画面

会員のプロフィール条件検索画面

3、お見合いの日程管理画面

お見合いの日程管理画面

プロフィール検索では、主に「年齢・住まい・年収」などで検索してみて、お見合い相手が何人ぐらい表示されるのか試してみると良いです。

この状態だと人数が多すぎるため、さらに条件を加えて(職業、離婚歴、学歴など)絞り込んでいくと良いでしょう。

毎月最大20名のお見合い申し込みができれば、申込先に困ることはないでしょう。

結婚相談所の場合、婚活サイトやマッチングアプリと違い、仲介人となるアドバイザーが間にいるためその仕組上、お見合い申し込みのOK返事が来た場合、自分からキャンセルすることができません。

注目です!

別途キャンセル料が課金される

お見合い申し込み時は、10%〜20%ほどのOK率を見込んで、慎重にお見合い申し込みをしたいですね。

例えば、20人申し込みした際に20%のお見合いOK率だと、4人とお見合いが決まったことになります。

1日に複数人のお見合いは混乱の元なので、オススメできいません。

となると、毎週1人のお見合いで4週間分、毎週お見合いということになります。

結婚相談所のお見合いの場合、ビジネスホテルやシティホテルのカフェラウンジを指定されることが多くなるでしょう。

女性の場合は男性が支払いを行うので、良いのですが、男性の場合は1回お見合い辺りのコーヒー代は二人分で2,000円程になるでしょう。

毎週お見合いとなると、1ヶ月で8,000円のお見合い費用となります。

また、約1時間のお見合い時間、初対面の慣れない相手との会話は、少なからず心理的ストレスが発生し、疲れます。

山川さん
初対面の人との会話、確かに疲れますね。。。

お見合いの数は多く確保したいですが、初対面の相手と数多くお見合いすると心理的な疲れや、婚活上の迷いが大きくなるため、注意が必要となります。

オンラインお見合いで外出不要

オンラインお見合いで外出不要

オンラインお見合いのサポートがあり、仲人と一緒にお見合い可能なため安心です。

外出せずに自宅や自分の部屋で、相手の雰囲気を知りたい、というお見合いが可能になるためとても便利です。

外出すると身だしなみをセットする必要がありますし、交通移動の時間や費用、リスクもあります。

パソコンやスマホがあれば、そのままオンラインでお見合いができるので、ちょっとした空いている時間にお見合いができちゃいます。

まるっと知っとく!

オンラインお見合いには会議システムの「Zoom」を使います。

smile
事前にアカウト作成を済ませておくと便利です♪

③独身証明書100%提出の本気会員が5万人超え!

③独身証明書100%提出の本気会員が5万人超え!

スマリッジは結婚相談所のため、会員の独身証明提出率は100%です。つまり、会員の結婚本気度100%と言えるでしょう。

ちなみにスマリッジに限らず、結婚相談所は以下の公的証明書が必須となります。

・本人確認(運転免許証やパスポート)
・独身証明

・収入証明
・学歴証明

これらの公的証明書を提出済の会員だからこそ、本気度が高く、安心して結婚相手を探す事ができると言えるでしょう。

JBA日本結婚相談所協会の5.2万人以上の会員、全員が上記の公的証明書を提出済でかつ、お見合い対象となっています。

④運営会社を知れば安心安全の婚活

④運営会社を知れば安心安全の婚活

スマリッジの運営会社は「SEモバイル・アンド・オンライン株式会社」です。

親会社はSE H&Iという上場企業(JASDAQ)。

運営会社が上場企業のグループ会社ならば、安心して利用できることは間違いないですよね。

また、個人情報に関しては、プライバシーマークを取得済なので、情報漏えい対策もバッチリです。

プライバシーマーク
個人情報を適切に取り扱う事業者を示す、信頼のマーク
公的証明書を始め個人情報を預けるため、情報漏えいの心配をする方は多いのではないでしょうか。

スマリッジのデメリット

スマリッジのデメリット

スマリッジの良い点や特徴の解説が長くなりましたが、デメリット(良くない点)はあるのでしょうか?

デメリットとしては、以下の2点が挙げられます。」

・成婚率が不明

JBAは他の会員相互組織のように、成婚率や会員のプロフィール詳細を公開していません。そのため、成婚率には一抹の不安が残るのは事実です。

しかし、2人に一人は1ヶ月以内にお見合いしている、という事実がありますで、料金が最安値のことも有り成婚率をそこまで追求する必要はないかな、とも感じます。

成婚率は結婚相談所選びにおいて大事な指標ですが、全てではありません。

・対面サポートなし

スマリッジはオンライン専用の結婚相談所のため、そもそも対面サポートがありません。

対面サポートを優先させたい、という場合は他の結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

スマリッジ・プレミアムプラン

スマリッジ・プレミアムプラン

スマリッジには、通常プランの上位プランとして「プレミアムプラン」が用意されています。

通常プランよりも手厚いサポートと、特典がついて通常プラン@9,000円に+6,000円という、合計月額15,000円税抜で利用できます。

分かりやすい比較表は、以下の通りです。

比較 プレミアムプラン 通常プラン
料金税抜 15,000円/月 9,000円/月
紹介数 最大7人/月 最大4人/月
お見合い申込み数 無制限 最大10名/月
独身証明取得代行 ○無料 ×有料@2,000円
婚活セミナー ○無料 ×なし
オンライン面談 ○無料
3ヶ月に1回
×有料
50分8,000円
婚活ランク.com
専任アドバイザーがサポートして、このお値段ならいいかな!

独身証明100%提出済の会員のみ

独身証明100%提出済の会員のみ

女性は、20歳〜34歳までの年齢が全体の51%となっており、若い年齢の敵歴女性が多いと言えるでしょう。

また男性の場合は、40歳〜49歳という少し高めの年齢が40%と多くなっているのは、仕事に打ち込んで40代担ってしまったことが考えられます。

20歳〜34歳までの年齢が全体の51%

学歴では大卒が一番多く、男女ともに約60%を占めています。

男女ともに約60%

男性会員のデータでは、年収500万円以上が全体の66%となっており、定職率は100%です。

年収500万円以上が全体の66%

ちなみに、年収1,000万円以上の会員も存在するので、高年収狙いの女性にもピッタリと言えるかもしれません。

エリアでは関東圏が多く、男女ともに全体の60%が関東圏となっていて、関東に偏っている感は否めません。

男女ともに全体の60%が関東圏

地方住まいの方は、会員数が少なくなるということもあり得ますので、その際はネット婚活と併用すると良いでしょう。

婚活ランク.com
結婚相談所とネット婚活を併用する人、意外と多いですよね。

スマリッジに関するまとめ

スマリッジに関するまとめ

オンライン結婚相談所「スマリッジ」について、料金や特徴などを解説してきました。

①最安値!月額9,000円の利用料で婚活!
②JBA日本結婚相談所協会の会員とお見合い可能

③独身証明書100%提出の本気会員が5万人超え!
④運営会社を知れば安心安全の婚活

婚活を始めたいけど、店舗型の結婚相談所は高額で手が出ない、という人は多いでしょう。またかといって、マッチングアプリはちょっとライトな軽いノリすぎて、婚活に使うには不安を感じている。

そんなあなたは、結婚相談所の婚活クオリティーを、婚活サイトレベルの料金で利用できるオンライン結婚相談所がぴったりだと言えるかもしれません。

会員全員が100%独身証明提出済でかつ、月額料金が9,000円税別と格安の結婚相談所なので、1ヶ月〜2ヶ月だけ試しに利用してみるのも良いでしょう。

やはり、早く結婚相手を見つけるためには、結婚本気度の高い会員が多い結婚相談所が婚活の王道になるのは間違い有りません。

年末キャンペーン中の結婚相談所
オンライン結婚相談所「スマリッジ」
スマリッジ
スマリッジ