真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

結婚に妥協?重要なOK・NGポイント!現役婚活カウンセラーが徹底解説!

結婚に妥協?重要なOK・NGポイント!現役婚活カウンセラーが徹底解説!

婚活をしていると一度は頭をよぎったことがあるのではないでしょうか?
少しは妥協しないと結婚できないのかな・・」と。

エンマリアージュ
私が記事を書きました。
嵯峨美那(さがみな)
結婚相談所EN marigae(エンマリアージュ)
代表&婚活カウンセラー
男性意見
エンマリアージュさんは、IBJ系の結婚相談所で、雑誌「CLASSY.」にも掲載されていましたね!

実際に、婚活カウンセラーとして会員様のご相談に乗るなかでも、よく出てくる質問です。

結論から言うと、絶対に妥協で相手を決めてはいけません!
よく聞く言葉ですが、結婚はゴールではなくスタートです。

婚活をしていると辛く、長く、感じることがあるかもしれませんが、
結婚してからは、それよりも遥かに長い時間をお相手と過ごすことになります。

長く生活していくなかで、考え方の違い、お金のこと、子供のこと、双方の両親のこと、など、様々な場面でぶつかることもあります。

大喧嘩をして、嫌になってしまうこともあるかもしれません。

それが、もし、心のどこかで
妥協で選んだ
と思ってしまう相手だったらどうでしょう。

何かあるたびに
やっぱりこの人じゃなかったんだ
結婚するんじゃなかった
と後悔したり、
私にはもっといい相手がいたかもしれないのに
と相手を見下してしまうかもしれません
相手だって、並々ならぬ覚悟を持ってあなたを選んだのに、まさか自分は妥協で選ばれたのだとしたら、幸せな結婚とは言えないですよね。

ですから、私は絶対に妥協で相手を決めてはいけないと思っています。

しかし何も妥協せず、すべて理想通りの相手をとなると、ハードルが高く難しいと思います。

エンマリアージュ
つまり、「妥協OK」「妥協NG」のポイントがありますので、両方を詳しく解説していきます。
(結婚相談所エンマリアージュ婚活カウンセラー:嵯峨美那(さがみな))

婚活時に妥協OK3つのポイント

婚活時に妥協OK3つのポイン

婚活には、
結婚相手を探す時期】と
結婚相手にふさわしいか見極める時期
があります。

・探す時期→妥協OK
・見極める時期→妥協NG
・【結婚相手を探す時期】には、ある程度の妥協が必要!
以下の③つの場面で、ぜひ妥協してみてください!

①出会う場所やきっかけはどこでも良い

①出会う場所やきっかけはどこでも良い

これは第一に妥協すべき所だと思っています。

自然な出会いがいい!
と話される方も多いですが、現時点で職場や友人・知人に恋愛対象になりそうな相手がいない場合、自然な出会いを待つには時間がかかりすぎてしまいます。
(政府統計によると、自然恋愛で結婚するまでの期間は約4年間必要。「国立社会保障・人口問題研究所2015年」)
出会う「場所」や「きっかけ」は妥協してでも、合コンや婚活パーティ婚活アプリ結婚相談所も取り入れた方が、格段に出会いの数が増えます。

そういった出会いの場を取り入れながらも、自然な出会いが訪れるときには訪れます!
どちらにも期待してみてはどうでしょうか。

仮に自然な出会いの場ではなくても、
ここにこんな素敵な人がいたなんて!
と思えるような相手に出会えたら、どこで出会ったかは気にならなくなるはずです。

②相手に求める条件はゆるく考える

②相手に求める条件はゆるく考える

年収、職業、身長、初婚か再婚か、家族構成、など、相手に求める条件がありますよね。

ここも、多少は妥協して、条件を緩くした方がいいと思います。

婚活中の方のお話を聞くなかで、持っている条件の根拠について探っていくと、
前に付き合っていた人が〇〇で合わなかったから、〇〇じゃない方がいいと思って
先輩の旦那さんが〇〇ですごく幸せそうだから、〇〇な人がいいと思って
など、
特定の人の一部分を切り取って、思い込んでしまっていることも多いように感じます。

もしかしたら、あなたに合う相手を思い込みの条件で、シャットアウトしてしまっているかもしれません。

もちろん、
ここがクリアしていない人となら結婚したくない
と言い切れるくらい自分の中で譲れない条件があるのであれば、そこはこだわってください!
でも、それ以外の条件については少し緩めて、気になる人がいれば条件や理想にこだわりすぎずに、積極的にお会いしていってください。

エンマリアージュ
条件や理想を越える魅力を見つけて、好きになることがあるかもしれません。
(結婚相談所エンマリアージュ婚活カウンセラー:嵯峨美那(さがみな))

③ドキドキ・トキメキを期待しすぎない

③ドキドキ・トキメキを期待しすぎない

結婚するなら、ちゃんと恋愛がしたい!
と思っている方も多いかと思います。

私もこの考えには大賛成です。

好きになれないと、結婚なんてできないですよね。
ただ、ドキドキやトキメキだけが恋愛ではありません。

成婚されていく会員様のお話を聞くと、
ドキドキしたり、ときめいたりはしないけど、一緒にいて安心するし、心が和むんです。
というような、ほっこりと温かい愛情が生まれて結婚される方も多いです。

出会ってすぐにドキドキしないトキメキがない、と思っても、シャットアウトせずに何度かお会いしていってください。

実際にお会いしてみると、それまで持っていた固定観念や勝手なイメージがくつがえるケースは、何度も目にしています。

エンマリアージュ
ドキドキ・ワクワクは後から実感できるケースもあります。
(結婚相談所エンマリアージュ婚活カウンセラー:嵯峨美那(さがみな))

妥協NGポイントを見極める方法

妥協NGポイントを見極める方法

探す時期」でいくつかの妥協を経て、
この人と結婚してもいいのかな」と思うお相手と出会って、何度かお会いしてきたとします。

ここから先、妥協は禁物です!
しっかり自分の気持ちと向き合う必要があります。

前章、3つの妥協OKポイントを思い出してください。

①出会う場所やきっかけはどこでも良い
②相手に求める条件はゆるく考える
③ドキドキ・トキメキを期待しすぎない

お相手があなたに合う「運命の人」だとすれば、探す時期で妥協したことは、すっかり気にならなくなっているはずです。

その場合、「妥協した」ということではなく
彼に出会って、考え方が変わった
という表現の方がしっくりくるような、そんな気持ちになっていると思います。

彼に出会うまでの私は、なんて浅い考えをしていたんだろう
と思うかもしれません。

でも、この時点でまた「妥協」という言葉が頭に浮かぶようだったら、残念ながらその人はあなたが結婚すべき相手ではないと思います。

それを無視してしまっては、大変なことになります。

その時は、お互いの幸せのためにも、絶対に妥協してはいけません。

エンマリアージュ
以上が、絶対に妥協してはいけないポイントになります。
(結婚相談所エンマリアージュ婚活カウンセラー:嵯峨美那(さがみな))

妥協しなかった成婚会員の意外な考え方

妥協しなかった成婚会員の意外な考え方

最後に、成婚されたエンマリアージュ女性会員様のお話を少しさせていただきますね。

ご入会時にお話しを伺ったときには、少し理想が高いかな、と感じましたが、入会されてからは、私のアドバイスを聞き入れてくださり、条件にこだわり過ぎず、様々な方とお見合いをされました。
後に結婚することになるお相手と出会ったとき、初めは全くピンと来ていませんでした。

確かに、彼女の理想の相手とは違うタイプでした。

一緒にいてもドキドキすることもないし、この方と結婚することはないとは思います
と話されていましたが、彼の熱心なアプローチもあり、もう少し会ってみようと思ったそうで、
お会いしていくなかで、徐々に彼の誠実さに惹かれていき、最終的には彼女も彼のことが大好きになったそうです。

結婚式も無事に終わり、参列してくれた友人何人かと食事をしたときに、
友人の一人から「〇〇ちゃんって理想高いと思ってたから、旦那さん、意外だった!」と言われたそうです。

(ちょっと嫌味な友達ですよね。笑)
それに対して彼女は、
え!?私、理想高いと思うよ!だからこの人を選んだんだけど。
と言い返したそうです。

私から見ても、確かに初めに聞いていた理想とは違うお相手なんです。

それを、その友人は「妥協したんだね」と言いたかったのかもしれません。

でも彼女のなかでは、それは全くピンと来ず、
何言ってるんだろう?
理想が高いから、この人を選んだんだけどなー
と思ったのだと思います。妥協なんて、とんでもない、と思っているでしょうね。

今でもよく連絡をくれるのですが、お子様もできて、
結婚って、想像してた以上に幸せですね♡
といつものろけています。

彼女も、【相手を探す時期】で、理想やトキメキにこだわってシャットアウトしていたら、今の幸せな結婚にたどり着くことはなかったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

何か少しでも皆さまの幸せな結婚のお役に立てると嬉しいです。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット