真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

最短婚活には結婚相談所カウンセラーが必要な5つの理由

最短婚活には結婚相談所カウンセラーが必要な5つの理由

茂木代表:あおぞらマリアージュ
執筆者:茂木由理香
結婚相談所:あおぞらマリアージュ
代表カウンセラー

今年こそ結婚したい!
でもどうしたらいいの…?

大好きになれる人と1年以内の成婚を叶える結婚相談所、あおぞらマリアージュ代表の茂木由理香です。

茂木代表:あおぞらマリアージュ
私は5年以上の長い婚活を経験し、現在の夫とは出会って2ヶ月で結婚しました。

この経験から分かった事は、結婚相談所で婚活をする際、妥協では幸せになれません。

私が代表を務めるあおぞらマリアージュでは、

会員さまの恋愛スイッチを一緒に探し、大事なご縁のタイミングを逃さないようにしっかりとアドバイスすることを心がけてきた結果、多くの方が1年以内に大好きになった方と成婚されています。

そこで最短婚活を叶えたい方のために、結婚相談所カウンセラーが短期成婚のどんなお役に立つのか、今日はお話しさせていただきますね。


最短婚活には5つのポイントがあります。

最短婚活には結婚相談所カウンセラーが必要な5つの理由
①結婚相談所とネット婚活の違い
②短期成婚の心構え

③自分の磨き方
④お相手の選び方
⑤カウンセラーとの向き合い方

以上について、順番にわかりやすく解説していきます。

①結婚相談所とネット婚活の違い:結婚本気度が高いのは?

①結婚相談所とネット婚活の違い:結婚本気度が高いのは?

◆結婚への真剣度が違う!


結婚相談所ネットの婚活とでは、登録している人の結婚に対する真剣さが全く違います。

結婚相談所に入会するには、証明書(独身証明、年収証明、学歴証明など)を提出して審査を受けなければいけません。

独身であること、男性の場合は年収なども、入会の時点で証明されています。

その人のプロフィールが本当だと確認できるのは結婚相談所の特徴婚活アプリの大きな違いの一つです。

またお写真は、結婚相談所のプロフィールに掲載されているものは、審査があるため鮮明です。

婚活アプリだと雰囲気だけの写真だったり、顔がよくわからないような自撮りが載っていることもよくありますよね。

彼氏彼女が欲しいだけなら、気軽に出会える婚活アプリもいいですが、

短期で成婚したい場合には、身元も確かでなく、結婚する気もない人とダラダラ会い続けることになるかもしれないアプリは、使い方が難しくなってきます。

結婚相談所には、お見合いや交際にルールがあり、いつまでもダラダラとお付き合することはできません。

このような違いがある結婚相談所と婚活アプリですが、お相手との間にトラブルが起きた時、カウンセラーがいるかどうかで、大きな違いが出てきます。

婚活アプリでは、何が起きても自分で解決するしかありません。

結婚相談所では、お見合いまではカウンセラーが間に入って、やりとりをします。

個人情報も守られますし、お相手がストーカー化するなどの大変な事態も避けることができます。

知らない人が多い!結婚情報サービスのデメリット!

知らない人が多い!結婚情報サービスのデメリット!

婚活アプリ以外にも、結婚情報サービスという形態もあります。

CMを流していたりして、認知度が高いのが、結婚情報サービスです。

登録の際に、独身証明書などの証明書が必要になるところが婚活アプリとは違いますね。

成婚料がいらないのが、結婚情報サービスの特徴です。

成婚料がかからない方が良い、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、成婚料が無いということは成婚までのサポートがないということですので、入会してからは自分の力で結婚に辿り着く必要があるということです。


男性意見
なるほど!
成婚料がないイコール、サポートがないという意味なのですね!

結婚情報サービスでは、登録の際に証明書の提出が必要という点までは結婚相談所と同じですが、お相手と出会った時点でサービスが終了してしまうので、成婚までのケアはしてもらえません。

実はお相手と出会って結婚の話が出てきた後にすべきこと、住むところを決めたり、ご両親にご挨拶に行ったりする時期は、お互いの価値観の違いが一番出てくる時期なんですね。

つまり、破局しやすい時期なのです。
この時期カウンセラーのケアがあるかどうかで、最後に成婚にたどり着けるかが違ってきます。

結婚相談所に登録している方も、結婚に真剣ですが、カウンセラーも成婚に真剣なんです。

②短期成婚の心構えで大事なこと:逆計画をイメージ

②短期成婚の心構えで大事なこと:逆計画をイメージ

◆結婚する日までの逆スケジュールを立てましょう
最短婚活を叶えたいなら、カウンセラーとスケジュールを立ててください。
何月何日までに、結婚するかを決めましょう。

2年も3年も先の未来に、なんとなく結婚していたいと思っているだけでは、成婚は難しいんですね。

半年〜長くても一年くらい先の、何月何日、と決めてしまうことが大切です。

例えば、来年の誕生日までに結婚したい!という場合。
それなら、誕生日の1ヶ月前には婚約していなければいけませんね。

婚約までには、お相手とお付き合いする期間が必要です。

お付き合いするには、たった一人のお相手を選んで、お相手からも選ばれる必要がありますね。

たった一人のお相手を選ぶには、何人かと交際してみる時期も必要です。

成婚
 ↑
お付き合いする
 ↑
一人に決める
 ↑
何人かと同時に会ってみる
 ↑
お見合いをたくさんする
という段階を踏むことが必要だとわかったら、何ヶ月お付き合いするのか、複数の人と同時に会ってみるのに何ヶ月くらい必要なのか、カウンセラーと一緒に逆算していきましょう。

そうすることで、今は何をするべき時かハッキリします。

③自分の磨き方:自分の好み優先はNG

③自分の磨き方:自分の好み優先はNG

◆徹底的に異性目線で自分を磨きましょう
短期成婚を叶えるためには、今以上に素敵な自分になろうとすることはとても大事です。

女性の場合はまず、メイクやファッションを磨いていこうとすることが多いと思いますが、そのメイク、自分の好きなメイクをしていませんか?

自分のしたいファッション、自分のしたいメイク、自分の好きな髪型ではなく、
徹底的に男性ウケを考えてください。


お料理の腕を磨くのもとてもいいことですが、自分が好きだからと、ワインにこだわって勉強したり、複雑な名前のお料理を作れるようになったりしても、男性には喜ばれません。

男性が好きそうなお料理を、何品か作れるようになりましょう。

仕草や所作を磨くのも、大事です。

身の回りに、すごくモテている女性はいませんか?
その人の仕草を真似してみましょう。

芸能人でお手本になるのは、少し前の田中みな実さんです。

今は女性からの人気も高い彼女ですが、短期成婚のために仕草や所作を磨くなら、女性からはひがまれるくらいがちょうどいいんです。

何回も練習して、男性から見て可愛らしいと思う仕草を自分のものにしてくださいね。

婚活男性への自分磨きアドバイス

婚活男性への自分磨きアドバイス

男性の場合は、同性男性から、かっこいいと思われる男性を目指しましょう。

具体的には、まず体を鍛えてください

筋トレやスポーツでほどよくたくましい体にしておくことは、どんな年齢・体型の男性にも、ぜひやって欲しいポイントです。

髪型や服装も、女性目線100%で磨いていきましょう。

会話も大切です。

女性は本当に会話を重視しています。

会話が楽しいかどうか、会話のテンポが合うかどうかで、また会いたいと思うかが決まると言えます。

男性によくあるのが、自分の話ばかりすることです。

女性の話をよく聞いて、自分の話にすり替えないよう気をつけてください。


異性の目線で自分を磨くのって、意外と難しそうだと思いましたか?
こうした異性目線での自分磨きを、具体的にアドバイスしてくれるのがカウンセラーです。

信頼できるカウンセラーを見つけて、積極的に自分磨きの相談をしてみてくださいね。

④相手の選び方:好みと違うタイプに会う?

④相手の選び方:好みと違うタイプに会う?

◆これまでの自分の好みとは違うタイプと会ってみる!
お相手選びの大事なポイントは、いままで付き合った人や、好みのタイプの人ではなく、それとは全然違うタイプの人と会ってみることです。

あなたにはこういうタイプが合うんじゃない?
と言われたことがあれば、まずはそのアドバイスにしたがってみてください。

初は好みじゃないと思っても、意外としっくり来ることがあるんです。
今まで付き合った人も、タイプだなあと片想いしていた人も、結婚にはたどり着かなかった人です。

だったら、違うタイプの人と会ってみてください。

あまり異性と関わった経験がないなら、とにかく数をこなしていきましょう。

チューインガム男とするめ男
という言葉があるのですが、

女性の場合、
最初は美味しくても、だんだん味がしなくなる・・
と思ってしまうチューインガムのような男性は結婚向きではありません。

スマートなデートや、女性を喜ばせるような言葉を簡単に言う男性ではなく、
噛めば噛むほど味が出るするめのような男性を探してみてください。

初めて会った時はピンと来なくても、会っていくのが大事です。

そして最終的に決め手になるのは、
話し合える人、向き合ってくれる人」です。

男性意見
話し合える人、向き合ってくれる人!

女性は、言わなくても察してくれる男性のことが好きだったりしますが、
困っている時に、男性が察してくれるのを待つのではなく、

女性の話をよく聞いて理解しようとしてくれる男性
理解した上で、自分を変えようとしてくれる男性を選ぶことが大切です。


カウンセラーがいれば、
今までとは違うタイプの人と出会えるようにアドバイスしてもらえます。

よく話し合ってみてくださいね。

smile
自分の好みだけで相手選びではなく、違ったタイプの男性と会ってみるのが成功のカギですね!

⑤カウンセラーとの向き合い方

⑤カウンセラーとの向き合い方

◆婚活中は、何に悩んでいるのか自分でもわかっていないものです

会員さまの中には、恥ずかしがったり、強がったりして、
素直に心の中を見せてくれない方もいます。

ところが、自分が何に悩んでいるのか、自分でわかっていない人も多いため、
カウンセラーに心を開いていただけないと、婚活が停滞したままになってしまいます。

まだ結婚相談所で活動を始めたばかりなのに、
お相手に出会っても、お相手の家族とうまくいかなかったらどうしよう、
やっぱり自分に結婚は向いていないのではないか
と、不安になる会員さまがいらっしゃいました。

不安な気持ちはよくわかりますが、
活動を始めたばかりのタイミングでは、
まだ出会っていないお相手のご家族のことを心配しても仕方がありません。

目の前にあることを整理して、
今できることをやっていくことの方がずっと大事です。


でも、婚活をしていると色んな不安がやってくるので、混乱してしまって、
今、自分は何に悩んでいるのか、
それは今悩むべきことなのかが、自分ではわからなくなるんです。

混乱したままでもいいので、まずは自分の思いをカウンセラーに話してみてください。
カウンセラーは、道を作ることができます。

気持ちを吐き出しながら進めば、婚活を途中で諦めなくて済むかもしれません。
マラソンのコーチを想像していただくと、わかりやすいです。

一人で練習するよりも、
練習計画を立ててくれる人がいる方が、最短距離で強くなれますよね。

結婚相談所カウンセラーの役割と婚活

結婚相談所カウンセラーの役割と婚活

あなたの成婚に真剣なのが、結婚相談所のカウンセラーです。

カウンセラーは成婚までのスケジュールを立てて、短期成婚の心構えを一緒につくっていきます。

どうやって自分を磨けばいいのか、どんな相手に出会っていけばいいのかもアドバイスします。

悩みに寄り添って、不安を整理し、成婚までの最短距離を走れるようにしてくれます。相性のいいカウンセラーに出会って、短期成婚を叶えてくださいね。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット