真剣に結婚を考えている人の情報:婚活ランクコム

マッチングアプリのメッセージ頻度は1日1往復が良い3つの理由

マッチングアプリのメッセージ頻度は1日1往復が良い3つの理由

マッチングアプリ婚活アプリ/婚活サイトを始めて、マッチング成立した後に心配なのが、メッセージをやり取りする頻度ではないでしょうか。

メッセージ頻度を気にするのは、以下の点が心配なのでしょう。

・メッセージ頻度が少なすぎて、相手の気持ちが離れてしまうのでは?
・メッセージ頻度が多すぎて、相手に嫌われてしまうかも?

では、適正なメッセージ頻度は存在するのでしょうか?
また、適正なメッセー頻度とは、どのぐらいの感覚でメッセージの往復があるものでしょうか?

答え:メッセージ頻度は、1日1往復
まずは、1日1往復を目安にすると良いでしょう

もちろん、完全な正解など存在する訳ではありません。以下のことから、1日1往復が正しいという目安を導き出しました。

運営者
管理人がマッチングアプリや、婚活アプリを実際に使ってみて、相手の反応が良かった目安が1日1往復

・マッチングアプリや婚活アプリ公式サイトにある、結婚レポートという公式の口コミ情報を見ると、マッチング直後は1日1往復のメッセージが多い。

・婚活アプリ「ブライダルネット」への公式アンケート調査によると、1日1往復のメッセージ交換が一番多い、となっています。

1位 45% 一日1往復
2位 23% 一日2~3往復

婚活ランク.com
仲良くなれば、メッセージ頻度はもっと多くなるでしょう。

メッセージを送る時間は、自分の部屋でゆっくりしている夜20時~24時が多いということです。もちろん、平日の話しですよね。

このように、1日1往復は必ずしも完全な答えでは有りませんが、目安として心得ておくべき数字となります。

ここで、1日1往復がなぜ良いのか、3つの理由を順番に解説していきます。

①精神的負担にならない頻度を心がける

①精神的負担にならない頻度を心がける

1日1往復のメッセージ頻度だとお互いに精神的な負担がほぼ無いため、
快適にメッセージ交換が可能です。

最初に1日1往復という事実があると、その最低限の決まりだけ守っていれば、お互いに変な気遣いをせず、心地よくやり取りすることが出来るのではないでしょうか?

メッセージがまだ来ないとか、早く返信しなくては、などの精神的な負担が軽減されるため、
ストレスがほぼ無いため、あなたへの印象も回を重ねるごとに好印象になっていることでしょう。

もちろん、あるタイミングでもっとメッセージ頻度を増やしたり、テキストではなく、音声やテレビ電話でコミュニケーションを取るように、一歩を踏み出す時が来るはずです。

smile
お互いに負担にならない頻度って、大事ですよね。

②話題が尽きない頻度のやり取り

②話題が尽きない頻度のやり取り

1日1往復ぐらいの頻度であれば話題の引き出しを多く探し回らなくても、
ちょこっとした今日の出来事や気づいたこと、簡単な質問でやり取りする内容は事足ります。

メッセージのやり取りが多くなると話題のネタを考えたり、
色々と考えを巡らせ悩んでしまうため、面倒さやストレスが発生してしまいますよね。

ましてや、お互いの信頼関係が薄い初期の頃は、多くのメッセージ頻度はストレスになる可能性が高いと言えます。

話題が尽きると、お互いの空気感が冷めたように感じてしまい、メッセージを送信しづらくなります。

そのため、話題が次から次へ豊富にあり会話が盛り上がることが仲良くなるためには必要です。

③相手の活動時間が把握できる

1日1往復のメッセージ交換となると、だいたいメッセージ送受信の時間帯が決まってくるのではないでしょうか。

そうすると、相手の生活パターンが把握できるようになり、メッセージの話題作りに一役買うことになるでしょう。

お互いに「いつも、この時間にメッセージやりとりしているね」という共有できる事があると、グッと距離が近くなり、仲良くなりやすいと思います。

日常生活におけるお互いの時間間隔が分かってくると、気遣いも出来るでしょうし、距離が縮まるのを感じでしょう。

そうなると、次のステップへ進みやすくなるのではないでしょうか。

以上が、マッチングアプリでメッセージ頻度は1日1往復が良いという、3つの理由でした。

事例:1日1往復で結婚できた人

事例:1日1往復で結婚できた人

世の中で忙しい身近な仕事といえば、看護師さんです。

夜勤があったり不規則な上に忙しく、メッセージ送信する時間さえもままならないというイメージがあります。

また、この事例の方は女性で再婚のため、お子さんがいらっしゃいます。

つまり、子供を抱えて看護師の忙しい不規則な仕事を行い、家庭の事をこなすとなると、かなり忙しい部類の人だということが分かります。

山川さん
これは、かなり忙しい人です!

結果的に結婚できたこの女性は、1日1回のメッセージ交換でデートまで進み、その後トントン拍子で結婚に至ったということです。

これだけ忙しい人でも、1日1回一往復のメッセージを交換できるのですから、恋愛や婚活に真剣な人であれば、1日一往復ぐらいのメッセージ交換は可能だという良い例です。

事例:婚活アプリ/サイト「ブライダルネット」公式の結婚レポートの内容です。

メッセージ頻度少ない人の特徴とは?

メッセージ頻度少ない人の特徴とは?

マッチングアプリでメッセージ交換する時、メッセージ頻度が2日~3日に1回という方がいますが、どのような特徴があり、何を考えているのでしょうか?

管理人の経験ですが、婚活目的で真剣に結婚相手を探している人は、このような特徴があります。

・早く結婚したい
・メッセージのレスポンスが早い

・メッセージの回数が速いテンポでだんだん多くなる

つまり、結婚への真剣度が高いため、メッセージもレスポンス良くやり取りし、よほどのことがない限り2日間という空白はありません

ところが、マッチングアプリでゆるく恋活している人は、特に急いでいる訳ではないので、メッセージのやり取りもゆったりしている印象です。

気分が乗らなければメッセージ着信していても、返信しなかったりします。返信しないことに、特に意味がなく、面倒だから、気が乗らないから、という感じです。

メッセージ頻度の少ない人の特徴としては、以下の3つが思い浮かびます。

・恋活や婚活をゆるく考えいて、すぐに結果を求めている訳ではない。

・仕事が忙しく、メッセージを返信する余裕がない

・比較的モテるため、複数の異性とやり取りしているので、メッセージ返信が遅くなる

ゆったりと気ままに活動している人は、やり取りするとやきもきしてしまい、ストレスが蓄積しますので、スルーする事をおすすめします。

残りの2つは、もし興味があれば継続し、特にこだわる理由がなければ次の人を探すほうが良いでしょう。相手は沢山いますから、実らない一人にこだわって、時間を無駄にする必要はありません。

また、恋愛経験が少ない男女は、慎重にゆっくり事をすすめるほうが良い場合もあります。

1日1往復以上の人の特徴とは?

1日1往復以上の人の特徴とは?

1日1往復以上の人は、マッチング後もおおむね好感触が続いていると言って良いでしょう。

特徴としては、以下のようになるのではないでしょうか。

・性格的に真面目で、メッセージを受けたら、その日の内になるべく早く返信する
・婚活や恋活に真剣に取り組んでいて、早くに結果を求めている

1日1往復以上のメッセージ交換が1週間以上継続しているのであれば、たぶん相当の好感触と判断して間違いないでしょう。

そのため、メッセージだけをだらだらと行ってお互いの信頼関係が間延びしてしまってもいけません。男性だろうと女性だろうと、あなたの側から積極的に、デートに誘うのが良いです。

つまり、実際に会ってみるということです。

会うためには、どのような会話の切り出し方が良いのでしょうか?
一番言いやすいのは、食事です。

・あなたが行ってみたい気になるお店がある。
 一人で行く勇気がないので、一緒に行ってみませんか?
・あなたが行ったことのあるお店があり、

 何か評判の一品があるので、ぜひ食べてもらいたいので、一緒に行きたい。

などなど、評判のお店や評判の料理を情報の武器として、軽くデートの提案をしてみましょう。

初デートの場合は、なるべく昼間が良いでしょう。もしお互いに時間が合えば、夜でも良いかも知れませんが、女性は夜を警戒するものです。

女性のメッセージ頻度は、自分のペースでOK

女性のメッセージ頻度は、自分のペースでOK

殆どの婚活において、女性は選ぶ側という立場にあるので、ご自分のペースでメッセージ交換すると良いでしょう。

マッチングアプリにおいて多くの男性は、メッセージ頻度を女性に合わせることを、当然と感じているはずです。男性の方側から合わせてくれるので、女性は自由で良いと思います。

男性のメッセージ頻度は女性の真似をする

男性の場合は、よほど忙しい人出ないかぎりは、気に入った女性とは頻繁にやり取りをしたいと思うことでしょう。

しかし、思うように女性から返信がこないため、やきもきしたりする経験がないですか。

あまり頻繁にメッセージを立て続けに送信すると、女性が心理的に負担を感じるようになってしまい、気持ちが離れてしまいます。

迷った時は、女性の真似をするということです。
お相手女性が、翌日返信をしてきたら、こちらも翌日に返信をします。

女性が2日後に返信してきたら、こちらも2日まってから返信します。

常に女性の後追いの距離感を維持し、女性のマネをした距離感を保つようにします。

そうすれば、女性の側に重すぎるという心理的負担はありませんし、逆に返信が遅すぎて興味が無いと判断されることもありません。

男性は、文章の量も女性の真似をする

メッセージ交換する文章の量も、当然気になるところですよね。

これもメッセージ頻度と同じく、女性のマネをすれば良いとおぼえておけば、簡単です。
女性からのメッセージが5行であれば、こちらから女性へのメッセージも5行程度でOKです。

また、女性から2行しか書いていなければ、こちらも2行でがまんしましょう。

女性が20行のメッセージであれば、こちらもがんばって20行近くの文章を書いて、返信しましょう。

文章の量を真似するだけで、多すぎず、少なすぎず、ハズレがなくなるので、メッセージを書くのが楽になります。

メッセージ頻度に関するまとめ

メッセージ頻度に関するまとめ

1日1往復が良い3つの理由を始め、1日1往復以上の人の特徴や、2日~3日で1往復の人の特徴も解説してきました。

①精神的負担にならない
②話題が尽きない
③相手の活動時間が把握できる

 結論として、マッチングアプリのメッセージ頻度は、1日1往復を目安として、仲良くなるにつれて徐々に増やしていくのが理想的のようです。

もちろん、あなたや相手の忙しさや、相手のとの距離に縮め方にも好みがありますから、一概には言えません。

しかし分からないのであれば、なおのこと1日1往復を目指してみてはどうでしょうか?
相手に不快な思いをさせることは、まず皆無だと思っています。

相手に嫌われるのが怖くて、メッセージ頻度を気にしがちですが、頻度よりもメッセージの内容や相手を思いやる心を大切にしていくほうが、早く理想の人とデートできるのではないでしょうか。

繰り返しますが、距離感がわからないときは、毎日1日1往復。あとは、相手に合わせて変えていくように柔軟性を求められます。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット