真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

平日休みの婚活!宿泊業の女性30代が出会う方法

mayu
執筆者@Mayu_N
元ウェディングプランナー
宿泊業だったので、業界の婚活について書いてみました!

平日休みだと、婚活が難しいと感じることがありませんか?

お相手男性は会社員が多く、土日祝日休みが大多数のため平日休みの私とは、デートの日程が全く噛み合わせない。

さらに宿泊業は残業が多かったり、シフトがバラバラでデート日程の休みが合わせにくかったり、何かとプライベートを充実させるのが大変です。

特に、30代にもなるとだんだん気になってくるのが「結婚」の2文字。

なるべく早くいい人を見つけて結婚したいと思う女性はたくさんいます。

30歳を超えると女性は特に出産のタイムリミットを意識しやすくなるため、結婚に対して焦りがでるものです。

このページでは平日休みの女性が婚活するための秘訣について実体験を執筆しています。

平日休みの婚活女子が結婚できる4ステップ成功法

華やかな宿泊業!なぜ出会いがないのか!

華やかな宿泊業!なぜ出会いがないのか!

ホテルに勤めていると言うと、周りからは「素敵だね!」と言われることが多いものです。しかし、その実態はなかなかの激務

平日休みでかつ休み日数は少なく、日々の残業が多いこともあり、
プライベートの時間を確保するのがとっても大変です。

ここで、宿泊業の女性の多くが「本当に出会いがない!このままじゃヤバイ!
と思う理由について考えてみました。

疲れで休みの日は一日中寝てしまう

①疲れで休みの日は一日中寝てしまう

ホテルで働く女性の多くが、
休みの日はぐったりして家でダラダラしてしまう
と言います。

これは、ホテルの仕事がとても大変で、
日々の疲れを癒す時間が圧倒的に足りていないからです。

出会いを求めるなら外へ出たほうが良いことくらい分かっていても、体がついていかず、休みは「疲れを取る」ためにだけ使ってしまうのでしょう。

これでは出会いがないのも当たり前です。

さらに宿泊業をしている人の多くは、「長時間労働」「休日日数が少ない」という過酷なスケジュールを強いられています。

ワタシ的には、平日休みが一番キツイと感じます。

いくら自分が出会いを求めたくても、世の中の人々がこぞって外出する週末は基本仕事をしているため、タイミングさえも合わせることができません。

ホテルで働く女性は、「自由に遊びに使える時間が少ない」ため、出会いのチャンスを逃しやすくなってしまうのです。

mayu
執筆者@Mayu_N
土日休みの会社へ転職も考えますが、宿泊業が好きなんです。

交流が同業者ばかりで交際範囲が広がらない

②交流が同業者ばかりで交際範囲が広がらない

宿泊業の特徴の中に、「シフト制」というものがあります。

これが平日休みとなる、諸悪の根源。

休みの日に一緒に出かけることができるのは、いつしかシフト制で勤務する同業の人ばかりになるでしょう。

宿泊業をしていると、つい交際範囲は同業者に絞られてしまうことが多いのは、宿泊業ならではの不規則なスケジュールが原因です。

一緒に過ごしたくても時間が合わせられないことが理由で、長年ホテルで働く女性は、同じ職場の中の良い同年代の仲間と過ごす時間が多くなりがちです。

こうなると、もはや交際範囲が広がっていくはずもないのです。

レジャー系・飲食系・理美容では平日休みが多いものの、中々接点がありません。

宿泊業女性・婚活の心得3選

宿泊業女性・婚活の心得3選

さて、ここからは婚活について具体的に考えていきましょう。

ホテルで働きながら結婚相手を探すのは正直結構難易度が高いこと。どうしても時間的にも体力的にも難しくなり、日々の忙しさに追われて時間ばかりが過ぎていきます。

この悪循環を断ち切り、素敵な男性と出会い結婚するためには、
今からお話しする3つのことを心得ておく必要があります。

①婚活のために仕事を辞める必要はない

①婚活のために仕事を辞める必要はない

たまに、
ホテルで働いていてもなかなか出会いがないし婚活できないから、仕事を辞めてしまおうか
と考える女性がいます。

ですが、必ずしも仕事を辞めなければ婚活できないということではありません。

ホテルの仕事はきっと大変なことも多いと思います。
ですが、それと同時にやりがいがあります。

結婚はとても大切なことですが、仕事も大事。

どちらか一つしか選択できない
と考えるのはあまりにも極端です。

②出会いは求めなければ手に入らない

②出会いは求めなければ手に入らない

休みの日は寝てばかり、仕事の日は仕事が終わったら家に帰って寝るだけ、となれば出会いはなくて当たり前です。

出会いの数はあなたが行動を変えなければ増えていきません。

そのうちいい人と巡り合って結婚する、という考えは幻想です。

出会いは求めれば求めるだけ、増えていきます。
でも、待っているだけでは何も変わらないのです。

③婚活に「努力」は必須!

③婚活に「努力」は必須!

婚活は、あなた自身が婚活のためにお金と時間をかけて、真剣に取り組むことで結果が出るもの。

今すでに30代という年齢に差し掛かっているあなたは、
私のように「このままではヤバイ」と危機感を持っているはずです。

貴重な休みに体を休めることはもちろん大事ですが、
その時間を少し婚活に充てれば、その分チャンスは増えていきます。

何かを少し犠牲にしてでも素敵なパートナーと出会えるなら、
その価値は十分にありますよね!

平日休み女性3つの婚活スタイル

平日休み女性3つの婚活スタイル

平日休みの婚活を真剣に取り組むと近道は3つあります。

結婚相談所を利用する

婚活アプリを利用する

婚活パーティや街コンに参加する

平日休みの方が、この3つの方法で婚活をすると、どうなるのかについて詳しく見ていきましょう。

①結婚相談所を利用する方法

①結婚相談所を利用する方法

結婚相談所を利用するというのは、非常に理にかなった考え方です。

利用者は本気で婚活する男女ばかりですし、
スタッフがきちんとサポートもしてくれます。

条件で相手を絞り込み、お見合いをしながら運命の出会いに期待することができます。

平日休みだと、限られた時間でしか婚活ができないため、結婚相談所を活用して効率的に婚活するのは良い選択ではあります。

しかし、その分費用がかなりかかるため、続けていくうちにその出費が辛くなることも。

②婚活アプリを利用する方法

②婚活アプリを利用する方法

婚活アプリと言えば、
出会い系サイト」のようなイメージを持つ人も多いかもしれません。

ですが、今の時代<オンラインでの出会いは普通のこと。 結婚相手と婚活アプリで知り合うケースはあなたが思うよりも多いです。

婚活アプリのメリット

・女性はほぼ無料で使えるため、複数の婚活アプリを使ってさらにチャンスアップを図ることも可能!
・使い方がシンプルで続けやすい
・スキマ時間に利用できるため忙しくても婚活できる

婚活アプリのデメリット

・婚活アプリとは言え、結婚に対してそれほど前向きでない利用者も多い
利用者が多く絞り込むのが大変

婚活アプリを使うと、家にいながらでもたくさんの男性と知り合うことができます。

つまり、平日休みでもお相手を見つけやすいのです!

仕事終わりのリラックスタイムにスマホひとつで婚活ができるため、
時間を無駄にすることがありません。

女性は利用にあたって、費用がかからない点も大きな魅力ですね!

③婚活パーティや街コンに参加する

③婚活パーティや街コンに参加する

最後は婚活パーティや街コンです。

これらは「出会い目的の男女を集めたパーティ」なわけですが、婚活に真剣な男性もいればそうでもない男性もいるのが特徴です。

婚活パーティや街コンのメリット

・実際に会うことができるため、「なんかイメージと違った」ということには、なりにくい。
・たくさんの男性と、一度に知り合える。

婚活パーティや街コンのデメリット

・土日に開催されるパーティが多いため宿泊業の女性には参加自体が難しい
・参加にあたり事前申し込みが必要
・パーティの参加費用がかかる(女性は500円程度から2,000円程度)

平日休みの女性にとっては、土日のイベントに参加することがとても難しいため、この方法はあまり現実的ではありません。

もちろん、都合が合えば参加してみる価値はありますが、1度の参加で運命の相手と出会えるケースはレアなので、成功率は低いと言わざるを得ません。

結論:平日休みの女性なら婚活アプリがイチオシ!

結論:平日休みの女性なら婚活アプリがイチオシ

ここまででお分かりかと思いますが、平日休みの女性に一番合っているのは婚活アプリの利用でしょう。

結婚相談所は「とりあえずやってみる」には費用がかかりすぎるところが気になりますし、婚活パーティはスケジュールが合わせづらいからです。

婚活アプリは、男女同額の有料制のため、
結婚真剣度の高い男女が集まるため、結婚への近道です。

もし無料婚活にこだわるのなら、
マッチングアプリであれば、男性は有料のものが多いですが女性無料で婚活可能。

となると費用の心配はまずありません。あとはあなたの「自分時間」にどれだけやれるかです。

通勤電車の中、寝る前の30分、仕事の休憩中などのスキマ時間だけでも、男性プロフィールの閲覧くらいならできますよね!

婚活アプリは、平日休みのあなたにぴったりの、婚活スタイルなのです。

平日休み女性の婚活に関するまとめ

平日休み女性の婚活に関するまとめ

宿泊業が忙しくかつ平日休みで出会いがなく、気付けばもう30代

適齢期と呼ばれる時期を過ぎ、そろそろタイムリミットも見えてきて焦っている女性はあなただけではありません。

ここから挽回して、素敵な男性と結婚するためには、あなたの時間を有効に使う方法を考える必要があります。

婚活は、行動しなければ始まりません

平日休みをネガティブ理由に愚痴ってばかりいても、実生活は何も変化が無いですよね。

そこで私は、とにかく行動することにしました。

行動しやすい条件として、3つあります。

①今すぐ簡単にできる
②少額または無料で活動できる
③スキマ時間で利用できる

この3つの条件を満たすのが、婚活アプリだと思っています。
平日休みの婚活は、気軽にスタート出来るという点が割と大事です。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット