真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

婚活サイト出会いの「初デート場所」はランチの美味しいお店へ

婚活サイト出会いの「初デート場所」はランチの美味しいお店で

婚活サイト/婚活アプリで知り合った異性と実際に会う「初デート場所」というのは、どのような場所を指定するのが良いのでしょうか?

主に男性側が初デート場所を考えると思うのですが、女性もどこが良いのか、しっかりと意見が言えるように準備しておくと良いでしょう。

初めてのデートは緊張するものですが、大事にしなければならないポイントは、キチンと抑えて場所選びをする必要があります。私のつたない体験談や、結婚相談所のマニュアルを踏まえて、初デート場所の候補をピックアップしますので、ご参考になさって下さい。

婚活ランク.com
初デートって、ドキドキしますよね。

結婚相談所事例:初お見合いの場所は、シティホテルのカフェにて

結婚相談所事例:初お見合いの場所は、シティホテルのカフェにて

まず最初に、結婚相談所の事例が参考になると思いますので、みていきましょう。

初デートというよりも、初お見合いの場所は、結婚相談所毎に異なります。
例えば、シティホテルのラウンジとか、結婚相談所の支店内などです。

女性の安全性、安心に留意して場所を決める、ということになります。
もしかして、支店毎に違うのかもしれませんが、私の場合は、以下の通りでした。

ツヴァイ
支店内の指定場所で1時間ほどの、お見合いをしました。

クラブマリッジ
女性が都合の良い最寄り駅にある、シティホテルまたはビジネスホテルのカフェでお見合い1時間でした。

結婚相談所では、シティホテル内のカフェやラウンジが指定されるのが、一般的です。

ところが、シティホテル内というのは、金額が高額なんです。

基本的に払いは全て男性が済ませるのが決まりなので、お見合い回数が増えてくると、結構大きな負担を感じます。

例えば、コーヒーや紅茶のお値段が、一人1,000円から1,500円。男性は女性の分を支払いますから、単純に2倍。

お茶するだけで、3,000。月に5人とお見合いすると、それだけで15,000円の出費となります。

山川さん
ゴージャスな場所は、高いですねー

お見合い回数が多いのは嬉しいのですが、お財布事情から逆算すると、割と費用が多くかかり大変です。

婚活サイト/婚活アプリの場合は結婚相談所と違い、形式的なお見合いではなく、本人同士が初めて会うデートの場なので、堅苦しいのは抜きで、もっと楽な雰囲気の場所が良いかもしれません。

婚活サイト/婚活アプリ出会いの初デート場所は、会話出来ることが大事

婚活サイト/婚活アプリ出会いの初デート場所は、会話出来ることが大

婚活サイト/婚活アプリでは、結婚相談所のようなデートの決まりがないので、どこで会っても問題無いと思いますが、基本的に女性の安心感を最優先する必要があるでしょう。

恋愛慣れしてない場合は、一緒に食事というのは抵抗がありますので、お茶のみと決めて会うのが良いです。お互いに、「初回なので、顔見世程度として、1時間〜2時間ほどお茶しませんか?」という誘い言葉でデートするのが良いでしょう。

食事となると食事内容の選択や、お店選び、食べるマナーを気にしたり、心配りが大変です。初デートからいきなり、これらの高いハードルを超える必要はありません。

最初はお茶のみという約束にして、楽しく話をすることを優先したほうが、初デートは成功します。

もちろん、初回デートから一緒に食事してもOKという方は、気軽にランチなどが良いでしょう。

また土日は他の予定がある方や、家で休息が必要な方は、仕事帰りのアフター5に初デートの予定を入れたい、という場合もあるでしょう。双方が夜の初デートでも問題なければ、一緒に飲みに行くのもありです。

とにかく、初回デートの目的は、サイト内で仲良くなった異性とリアルで会って交際の可否を判断することです。初デートでは「会話」によって、お互いに「信頼を構築」できるような環境が、必要です。

初デートに映画はNG

初デートに映画はNG

前章で確認したように、初デートの目的は「会話」による「信頼関係の構築」です。初デート場所を映画にしてしまうと、会話が全くない状態で2時間が過ぎ去ります。

映画の後一緒に食事をして、映画の話題で話が盛り上がるかも、と変に楽をすることを選択する男性がいるようですが、間違いです。

映画は、映画です。初デートには適さないでしょう。

お互いのことを知らないからこそ、会話というコミュニケーションを行う必要があるので、楽しく話をできる初デート場所が良いです。

時間は2時間程度のデートに留める

時間は2時間程度のデートに留める

初回のデートは、お互いに緊張しますから、最長でも2時間程度、できれば1時間程度の時間的長さがちょうどよいと思います。

実際、結婚相談所では、最初のお見合い時間は、1時間と決められています。

もちろん、お相手女性が話しに積極的で、盛り上がるようならば、2時間でもOKなんです。

やはり、物事の判断というか、主導権は女性に有りますので、女性の様子をみながら、判断すると良いでしょう。

初デート場所のまとめ

初デート場所のまとめ

考え方は様々ですし、このページで延べてきたことは、私の体験談と考え方に過ぎません。

しかし、初デート場所は「楽しく会話」することをメインとして、環境配りをするのが良いでしょう。初デートだからこそ、しっかりと会話することが大事です。

もし、初めてお互いの顔を見た際、婚活サイト/婚活アプリ写真で見ていたイメージとちょっと違う、今日は早く帰りたい、などと第一印象が良くないケースもあります。

しかし、会話を通してお互いに知り合う事で、見た目の加重点は80点から50点まで下がり、会話による人間性の内面の加重点が20点から40点にアップするなど、価値観に惹かれるようになるかもしれません。
それは会話があればこそです。

だからこそ、会話が成立するための質問をきちんと事前に用意し、相手の会話を引き出す、興味を持つということが大事になります。

相手のプロフィールを暗記するレベルまで、しっかりと読み込んで、スムースな会話ができるように、事前準備を行うと良いでしょう。

初デート次第で、2回目に会ってもらえるのかが決まります。お互いにどういう人間性なのか、付き合いたいと思える人なのかを、しっかりと判断できるデートにしたいですね。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット