真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

ブライダルネット解説!知っておくべき4つの特徴とデメリット

ブライダルネット解説!知っておくべき4つの特徴とデメリット

婚活サイト「ブライダルネット」は、
本当に結婚相手と出会う事ができるのでしょうか?

一年以内、真剣に結婚したいという結婚願望の強い人は、ブライダルネットに登録すべきでしょう。

なぜなら、結婚相談所運営のノウハウがぎっしり詰まっておりかつ、結婚相談所と連携した唯一の婚活サイトだからです。

さらに管理人は東京から新幹線利用で2時間の田舎ですが、ブライダルネットで結婚できたという、婚活成功者の一人です。

ブライダルネットにたどり着くまでは、
婚活パーティーや結婚相談所、マッチングアプリも試しましたがどれも出会うことができませんでした。

ブライダルネット登録する前に知っておくべき特徴と、デメリットを解説していますので、良い点悪い点を両方とも理解し、登録の可否を検討することをおすすめします。

①ユーザーの真剣度が高い
②待っているだけ・3つの紹介制度
③プロの婚活サポート
④無料デート仲介

男性意見
ブライダルネットは決して、万人向けではありません。目的をしっかりと持った人が利用することで、良い結果が出せると言えます。

詳しくは、このページに順番で解説していきます。

ブライダルネット口コミ
出典:Yahoo!知恵袋

ブライダルネットの料金

ブライダルネットの料金

期間 WEB版 アプリ
1ヶ月(税込) 3,980円/月 4,900円/月
3ヶ月(税込) 3,200円×3ヶ月 4,200円×3ヶ月
6ヶ月(税込) 2,600円×6ヶ月 3,300円×6ヶ月
12ヶ月(税込) 2,000円×12ヶ月 2,438円×12ヶ月

ブライダルネットを利用したいと考えた時、やはり料金が気になるのではないでしょうか?

料金は3種類のみとなっていて、全てクレジットカードまたは銀行系のデビットカードにて利用可能です。

3種類とは?
・1ヶ月プラン
・3ヶ月プラン
・6ヶ月プラン

あなたの婚活期間によって決めることになると思いますが、まずはお試しで1ヶ月プランに登録するのが良いでしょう。

いきなり6ヶ月プランに登録して、「こんなはずではなかった」という事態になっても返金してもらえません。

またスマホアプリの場合はクレジットカードではなく、アプリ内課金となるため約20%~30%ほど割高な料金となっています。

男性意見
クレジットカードを持っていない方は、アプリ内課金で支払うことになるでしょう。

■アプリ利用でも安い料金で登録する方法
アプリでクレカを使いたい方は、登録時にはWEB版で行うと割安な通常料金で課金可能です。

まるっと知っとく!

WEB版とは、モバイルアプリではなくブラウザで公式サイトへアクセスすることです。

決済が済んだ後、アプリでログインすれば有料会員として利用できます。

アプリ内課金:App Store/Google Play

アプリ内課金:App Store/Google Play

アプリ内課金
App Store
Google Play
月額支払い 一括支払い料金
1ヶ月プラン 4,900円/月  
3ヶ月プラン (4,200円/月) 12,600円
6ヶ月プラン (3,300円/月) 19,800円
12ヶ月プラン (2,483円/月) 29,800円

App StoreとGoogle Playのアプリ内課金は、クレジットカード無しでもアプリ内で課金可能なので便利なのですが、決済元への手数料が大きくなるらしく、ウェブブラウザ版のクレジットカード決済よりも20%ほど高額になります。

高額でも利便性を選ぶのか、安いクレジットカード決済を選ぶのかは、あなたの選択となります。

婚活ランク.com
WEBブラウザ版の安価な決済が人気です。

ブライダルネット口コミ
出典:Yahoo!知恵袋

【注意】課金停止してから退会

【注意】課金停止してから退会

アプリ内課金で注意が必要なのは、課金の停止についてです。

退会時の順番を間違えると、延々と課金が継続しているのに、退会して課金していないつもりで勘違いすることがあるからです。

アプリ内課金時に退会する場合、以下の手順が必要です。

A:アプリ内課金を停止する
 ↓
B:退会する

最初に課金さえ停止しておけば、翌月から課金されることがないため、安心です。
気をつけるようにしましょう。

ブライダルネット4つの特徴

ブライダルネット4つの特徴

ブライダルネットには、他の婚活サイト/アプリには無い、4つの特徴があります。

婚活サイト毎の特徴は使ってみないと分からないため、違いを見つけるのが大変なため、調べるのが面倒に感じている方も多いのではないでしょうか。

この章では、各特徴を分かりやすく4つだけ解説しています。

①ユーザーの真剣度が高い

ブライダルネットは、マッチングアプリや他の婚活サイトと比較して「ユーザーの真剣度が高い」と言われることが多いのですが、なぜでしょうか?

大きな理由の一つは、男女同額の有料プランのみだからです。

無料のユーザーよりも、お金を支払っている有料のユーザーのほうが真剣度が高い。
当然のことではないでしょうか。

またその他にも、ブライダルネットに真剣度の高いユーザーが多い理由は、次章「マッチングアプリとの違い比較表」に分かりやすく表現しています。

マッチングアプリとの違いは?

①ユーザーの真剣度が高い

比較 ブライダルネット マッチングアプリ
料金 男女同額有料 女性:完全無料
男性:有料
必須証明書 本人証明 年齢証明
任意証明書 独身証明
収入証明
学歴証明
なし
入会年齢 20歳~ 18歳~
プロ婚活サポート あり なし
お相手紹介 あり なし

マッチングアプリは出会う事が簡単ですが、結婚への温度差にユーザー毎のムラがあり、婚活の場合は長期化する傾向があります。

マッチングアプリは出会う事が簡単

また出会う回数が多い分、失敗する回数も多く、挫折するメンタルも覚悟が必要です。

しかし、ブライダルネットは1年以内での結婚を目指す人が、会員全体の85%と多く、真剣に結婚相手と出会いたいならブライダルネットは登録必須と言えます。

②待っているだけ・3つの紹介制度

②待っているだけ・3つの紹介制度

ブライダルネットには条件検索や日記・コメント以外に、出会いのチャンスが多くなるような仕組みが用意されています。

それが、これから解説する「3つの紹介システム」です。

順を追って説明することで、出会うチャンスが豊富に用意されていることを実感できるでしょう。

毎週、月・水・金曜日にそれぞれ違ったタイプのマッチング紹介が行われていきます。

注目です!

プロフィール写真の掲載が必須のサービスです。

1、月曜日:条件マッチ

1、月曜日:条件マッチ

「条件マッチ」とは、相手に希望する条件を入力することで、その条件に合致する異性とマッチングし、毎回3人を自動紹介してくれるという仕組みです。条件マッチを利用するには、あなたの条件を設定する必要があります。

・相手の年齢
・相手の住まい

・相手の年収
・相手の喫煙状態

・相手の婚姻歴
・相手の身長

・相手の学歴

あなたが希望する相手の条件を、上記の項目に沿って入力することで、男女お互いの条件がマッチした相手を紹介してくれます。

2、水曜日:婚シェルの紹介

2、婚シェルの紹介

担当婚シェルがあなたの活動状態を見ながら、興味がありそうな異性を毎週紹介してくれます。婚シェルは、あなたの以下の点を見て、紹介をしているようです。

・あなたのプロフィール
・あなたのことが気になっている異性

・あなたの「お気に入り」情報
・あなたの異性プロフ閲覧履歴

プログラムが自動で紹介するのではなく、担当者が手動で紹介してくれるので、結婚相談所の紹介と非常に似ているサービスだと言えます。

ブライダルネットは「IBJメンバーズ」という結婚相談所を運営しているからこそ、このようにきめ細かいサービスができるのでしょう。

まるっと知っとく!

ブライダルネットは、ネット婚活なのに「婚シェル」という担当者が付き、恋愛相談・婚活相談、紹介などのサポートをしてくれます。他のサイトやアプリには存在しない、ブライダルネットの大きな特徴です。

3、金曜日:価値観マッチ

3、金曜日:価値観マッチ

価値観は全部で20問あり、あなたの価値観が分かるような質問となっています。具体的には、以下の4つの質問を御覧ください。

・あなたの生活スタイルは?
 朝方・夜型

・好きな休日の過ごし方は?
 家でのんびり・アクティブに外出

・朝食にはどちらが多い?
 ごはん・パン

・デートをするのはいつがいい?
 休日にのんびり・仕事終わりにお食事

すべての質問は文字を入力するのではなく、二択問題なのでタップで該当する回答を選ぶだけのため、簡単に1分で完了します。

この設定をしておけば、毎週、あなたと価値観がマッチする異性を3人紹介(ログイン後に表示)してくれます。

③プロの婚活サポート

③プロの婚活サポート

ブライダルネットには、ネット婚活には無いプロの婚活サポート(コンシェルジュサービス)があります。

名称は「婚シェル
(読み方:こんしぇる)なので、以後そのように書いていきます。

まず最初あなたが疑問に思うのは、「婚シェル」って誰なの?
という事ではないでしょうか?

婚シェルは2種類あります。

・ブライダルネットのコンシェルジュスタッフ

結婚相談所のコンシェルジュと、同等の教育を受けた婚活のプロ

・全国にある中小結婚相談所のコンシェルジュまたはアドバイザー

結婚相談所の仲介をサポートしている方が、直接「婚シェル」となっています。

つまり、婚シェルとは結婚相談所のサービスを、そのままネット婚活に持ち込んだ高品質サービスです。

smile
相談できる婚活のプロがいるのは、ありがたいですねー!

そこであなたは、次の疑問が湧いてくるでしょう。

・婚シェルは何をしてくれるの?
・コンシェルを利用すると、どんな良いことがあるの?

婚シェルは婚活時の不安や悩みについて、相談に乗ってくれたり、人でで選出した相手とマッチング紹介を行ってくれます。

プログラムで自動マッチングは、どこの婚活サイトやマッチングアプリでも存在する方法ですが、ブライダルネットは人が実際にプロフィールを見て結婚相談所のスタッフがマッチングして言える点が大きな違いと言えます。

smile
結婚相談所と同じやり方、ということですね!

婚活のプロがマッチングしているので、何かしらの理由がありマッチング相手を選んでいるため、相性が良い可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

マッチングアプリのように、登録した後は自分で勝手にということではなく、成婚のご縁となるマッチングができるよう、人手を積極的に使ってコストをかけてご縁をつないでいくさまは、まさに結婚相談所そのものと言えるでしょう。

④無料デート仲介

④無料デート仲介

カップル成立した後の初デート、待ち合わせ場所でキチンと出会う事ができるのか、不安ではないでしょうか?

また、デート時間はいつにするのか?
場所はどこにするのか?

そこは、いくらかかるのか?
などなど、初デートではお互いに緊張することが多く、その精神的負担からデートそのものを「面倒」に感じたりするものです。

しかし、初デートでプロの婚活カウンセラーが待っていて、お互いを引き合わせくれたらどうでしょうか?

第三者が存在することで、約束をすっぽかす可能性は低くなりますよね。

また、ブライダルネットの提携先となっている結婚相談所ツヴァイの支店を利用し、無料で30分~60分間の初デート(お見合い)が可能です。

詳しくは、以下の「はじめてお見合い」サービスの解説ページをご覧ください。

ブライダルネットのデメリットは?

ブライダルネットのデメリットは?

管理人は実際にブライダルネットを利用していましたので、メリットと同時にデメリットについてもよく分かっています。

ブライダルネットのデメリットは、何でしょうか?

デメリットを2つ挙げて、解説します。

A:ユーザー数が少ない

B:退会方法が分かりにくい

上記の2点となります。
順番に解説していきます。

A:ユーザー数が少ない

A:ユーザー数が少ない

あなたが地方ユーザーだとして、理想の条件を多く設定してプロフィール検索した場合、ユーザー数が10人未満というケースもありえます。

男性意見
都会住まいの方は、ユーザー数(全体の活動32万人(2021年10月))が比較的豊富なので心配いりません。
ユーザーシェア ブライダルネット ゼクシィ縁結び
東京都
男性シェア
25% 18%

ブライダルネットはゼクシィ縁結びと比較しても、東京都の男性25%と東京の割合が多くなっています。つまり、その分地方のユーザー数が少ないことを意味します。

ちなみに、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県)にて男性ユーザー数をみると、全体の53.1%と過半数以上が関東圏に集中しています。

もちろん、これに対する問題解決は次の章で詳しく説明していますので、このまま読み進めてください。

このように、ブライダルネットのユーザー数は見た目多いように思えますが、「本人証明済」という結婚本気度、婚活本気度でユーザー数を確認した場合、想像以上に少ないことがわかります。

これが、ブライダルネットのデメリットと言えるでしょう。

しかし、最悪のデメリットがあるものの、ブライダルネットは結婚本気度が高いユーザーが他のアプリよりも多く、結婚できている人も沢山います。

つまり、次の2つの事が考えられます。

・本人証明済のユーザーは、結婚相談所会員レベルに本気度が高く、強く結婚を希望しているため、カップル成立すると、その後の結婚までのプロセスは早い。

・本人証明を提出していないユーザーでも、相手とマッチングすれば本気モードのスイッチが「オン」になり、カップル成立退会する。

以上のように、ブライダルネット最悪のデメリットがあるものの、本気度の高いユーザーはものすごく本気のため、1ヶ月だけでも試しに登録してみる価値があります。

smile
登録すれば、プロフィール検索でアプローチできるユーザー数がカウントできます。

また、他のアプリも同様の割合となっていて、プロフィール検索にて「3日以内ログイン」などの検索条件を設定すると、表示されるユーザー数は激減します。

つまり、本気度の高いユーザーが全体ユーザー数と比較して少ないのは、ブライダルネットに限ったことではなく、他のアプリでも割合の高低はありますが、同様の状況だと言えるでしょう。

B:退会方法が分かりにくい

ブライダルネットデメリットの一つに、退会方法が分かりにくい、という点が挙げられます。

分かりにくいと言っても、2段階になっているため、若干複雑に感じるだけです。

実際の退会は、やってみると簡単なのですが、入会前に退会方法を把握しておくと安心ですよね。

別ページで詳細を書いてありますので、ご確認ください。

ブライダルネットの年齢層

ブライダルネットの年齢層

ブライダルネットメインの利用年齢は、30代が多くなっています。
しかし、年齢別グラフを見ると20代の若いユーザーも他社比較で、多いと言えます。

男女ともに、20代~40代まで幅広くユーザーが存在する、と言えそうです。

また男女比率を見ると、男性45%・女性55%となっており、女性が若干多い比率を締めます。

男性45%・女性55%

一般的に結婚本気度が高くなると、女性の割合が増えるため、ブライダルネットでの真剣度の高さを現している、と言えそうです。

ちなみに、マッチングアプリでは男性7割程と、圧倒的に男性が多くなっています。
結婚相談所では比率が逆転し、女性が多くなっています。

男女比 女性 男性
ブライダルネット 55% 45%
マッチングアプリ 30% 70%
結婚相談所 60% 40%

毎日約550件のマッチング成立

ブライダルネットのマッチング数は、年間20万件を超えています。

1日あたりに換算すると、約550件のマッチング成立となります。
(公式サイト記載)

デメリットの章で、ブライダルネットはユーザー数が少ないことを挙げましたが、1日550件ものマッチング成立という事実を見れば、利用してみたいと思うはずです。

少ない人数の割にマッチング率が高いのは、ユーザーの真剣度が高いからという事が言えるのではないでしょうか。

85%が1年以内の結婚を希望

会員全体の85%

ブライダルネットでは、ユーザーの85%が一年以内の結婚を希望しています。
(公式サイト記載)

マッチングアプリと比較すると、その違いの大きさに驚きます。

ユーザー数が測定できるマッチングアプリ「with」でみると、一年以内に結婚したい項目で検索した結果、約11%のユーザー数となりました。

ブライダルネット85%とwith11%を比較すると、ユーザー意識の違いの大きさが、理解できるのではないでしょうか。

withは婚活よりも、恋人づくり目的の「恋活」ユーザーが多いため、一年以内の結婚を望んで着るユーザーは少ないと見受けられます。

メッセージ変身率75%と高水準

メッセージ変身率75%

ブライダルネットはカップル成立後の、メッセージ返信率はなんと75%と高水準です。

マッチングアプリで活動している方は経験済だと思いますが、メッセージ交換出来るステージになっても、メッセージ返信がないケースがあります。

メッセージをしても、返信がない。

ブライダルネットはユーザーの真剣度が高いため、75%という高い返信率です。

男性は営業・女性は一般事務が最多

どんな人がブライダルネットを利用しているのか?
ユーザーの職業が気になる方も、多いのではないでしょうか。

男性は営業が1位、女性は一般事務が1位となっています。

職業

職業ランキング ▼女性 ▼男性
一般事務 営業
看護師 SE・技術開発
販売員 公務員

 

ブライダルネット3つの利用プロセス

ブライダルネットへ登録後、利用の流れを3つに分けて解説していきます。

①サイトへの登録
②マッチング成立
③デートしてみる

このページでご紹介した「特徴」を含めながら、どのように活動が進んでいくのか、分かりやすく説明します。

①サイトへ登録

ブライダルネットのサイトへ登録する前に、用意しておくべきことがあります。

・決済方法はどうするのか?

 クレジットカード or アプリ内課金

WEBブラウザから登録する場合は、クレジットカード決済を利用でき、アプリ内課金よりも約20%ほど割安なので、おすすめです。

・プロフィール顔写真は、どれを使うのか?

可能であれば、プロのスタジをで写真を撮影してもらうほうが良いと思います。

「申込み」への反応が、10倍ぐらい違ってきます。

お見合いや婚活に慣れた写真スタジオを見つけ、1万円~3万円で撮影してもらえればOKです。

その際、服装のアドバイスも受けると良いでしょう。

・自己紹介文は考えてあるか?

自己紹介文は、最大で700文字となっています。

700文字をフルに書くよう、精一杯アピールする自己主張強めの紹介文が良いです。
(ライバルと差別化するため)

以上の3点を、用意しておけばよいでしょう。

パーソナルクエスチョンは必須

②マッチング成立

マッチング成立とは、双方「申込み」を送り合った状態になります。

マッチング成立すると、一対一メッセージが可能になるため、個別に自由会話が可能です。

まずは、マッチングしないと次へ進めないため、とにかくマッチングするために試行錯誤してみることをおすすめします。

また、日記機能は必ず利用したほうが、良い結果を期待できます。

■試行錯誤とは?

・プロフィール顔写真を何度も変えて反応を見る

・自己紹介文を、何度も修正して反応を見る

・アプローチする相手を極端に条件緩和する

③デートしてみる

③デートしてみる

デートをするためには、男女を問わず、まずはあなたからデートに誘ってみましょう。

デートに誘うタイミングや、誘い方などに迷ったら「婚シェル」サポートに質問してみると良いです。

また「はじめてお見合い」という、無料のデートサービスもIBJならではの初心者向けサービスなので、試しに利用すると良いです。

③デートしてみる

迷ったらまずは行動してみる
というのが婚活の大原則。

一般的に迷うと行動が止まるのですが、婚活では迷ったら思い切って行動してみる、を心がけましょう。

ブライダルネットで出会えない時

ブライダルネットで出会えない時

出会えない場合は、まず最初、婚シェルへ相談するのが良いでしょう。

ブライダルネットでは、結婚相談所のプロカウンセラーが交代で、コンシェルジュ担当になってくれます。

活動に関する悩みは、何でも気軽に質問することができます。

管理人も、出会えない、返信がない、デートが続かないなど、
積極的に婚シェルを利用していました。

同時に、自分で可能な限り活動の努力をしていきます。

・写真の使い方
・サブ写真の選び方

・自己紹介の書き方
・日記の有効な使い方

・コミュニティーから出会う方法

などなど、自分で出来ることは、何でもやってみることが重要です。

出会えない場合は?

ブライダルネットアプリは無料

ブライダルネットアプリは無料

ブライダルネットは、WEBブラウザからの登録がおすすめです。

最初にアプリから登録してしまうと、20%割高のアプリ内課金を利用するしか、選択肢がなくなってしまうからです。

しかし、アプリ登録にはメリットもあります。

それはWEB版ではできなかった、1ヶ月無料トライアル会員が用意されていることです。

アプリの登録詳細はこちら

口コミ評判:App Store

口コミ評判:App Store

この章では、iPhoneのモバイルアプリ配布元「App Store」から、ブライダルネットの口コミ評価を抜粋しています。

イラスト男性
☆☆☆☆☆
日記機能が秀逸
他のアプリも使っているけど、これ以上に相手のことを知れる機能は無いと思う!
イラスト女性
☆☆☆☆☆
良い!
みなさん真剣に結婚を考えている方たちだと思うので、嬉しいです!
イラスト男性
☆☆☆☆☆
日記が大事!
日記機能があるので、他のアプリよりリアルな自分をよりアピールできる。

日記が大事!

イラスト女性
☆☆☆☆
婚シェルさんが丁寧!
こういうのでやり取りするのが苦手だけど、婚シェルさんが丁寧に相談に乗ってくれるのでありがたい。

婚シェルさんが丁寧!

イラスト女性
☆☆☆☆
真剣度高め
会員の真剣度が高く、結婚目的の人にはいいと思う。

ユーザーの真剣度が高いことが、共通していると思います。

>>【無料】公式アプリページへ

プロフィール写真はどうする?

女性の場合特に、プロフィールの顔写真について慎重になる方が多いのではないでしょうか。

・知人に発見されたくない
・写真を悪用が不安
・顔写真で身元が明らかになる不安

そんな場合、顔写真非公開でも出会う事が可能なのを、ご存知でしたでしょうか?

プロフィールへ、一言記載するだけで、
顔写真なしでも、申込みをして貰える方法があります。

申込み7倍upの無料撮影とは?

申込み700%増のプロフ写真を無料で撮影できる

婚活ではプロフィール写真が成功と失敗を隔てる、とっても過言ではないほど、写真映りが非常に重要です。

そこで、ブライダルネット有料会員限定にて、プロフィール写真無料撮影サービスがあるのを、ご存知でしたでしょうか?

この無料サービスはプロのカメラマンではなく、写真ボックスの中で撮影するため、東京都新宿にある株式会社IBJ(ブライダルネットの運営会社)まで足を運ぶ必要があります。

都内や関東圏の方は利用できますが、地方のユーザーは写真のためにわざわざ尋ねるのは面倒ですよね。

セルフで撮影可能なボックス

セルフで撮影可能なボックスのため、自分のペースで撮影できしかも、周りの目を気にする必要がないため、リラックスして利用可能です。

申込み数7倍に増える

実際に撮影後の出来栄えをみると、なるほどかなり違った雰囲気になっているのが分かります。
これなら、申込み数7倍に増えるのも、分かる気がします。

有料ユーザーになると利用できる特典なので、無料撮影目当てで、1ヶ月だけ利用してみるのも有りでしょう。

写真非公開でも活動できる?

ブライダルネットでは、写真非公開でも会う事が可能です。

マッチングアプリでは、写真公開せずに会うのは難しいとされているのですが、なぜブライダルネットは写真非公開でマッチング可能なのでしょうか?

その理由は、出会う経路が豊富に用意されているから、です。

・価値観マッチング
・婚シェル紹介
・日記

などなど、単にプロフィール検索以外にも、出会う場面が多く用意されているため、写真非公開でもマッチング可能です。

例えば、日記を眺めていて、同じ趣味や気になる投稿を見つけたとしましょう。

気軽にお気に入り(リアクション)や、コメントを通して、徐々に仲良くなることは珍しくありません。

相手のプロフィールを見ると、写真が非公開であっても、同じ価値観で条件があなたの理想と近ければ興味を持ちますよね。

写真非公開で出会える事例は、沢山あります。

写真非公開でも出会える?

ブライダルネット運営会社はどこ?

運営会社はIBJ

ブライダルネットという婚活アプリ/婚活サイトは、本当に登録しても大丈夫なのか、ネット婚活ならではの不安がありませんか?

その意識は自己防衛のために必要ですが、ブライダルネットは安全・安心だと断言することができます。なぜなら、東証一部上場企業だからです。

ご存じの方も多いと思いますが、ブライダルネットの運営会社は株式会社IBJです。企業の詳細は以下の表にまとめてありますので、心配な方は一度ご確認しておくと良いでしょう。

・その他多数

項目 内容
会社名 株式会社IBJ(四季報ページへ)
東証一部上場
設立 2006年
住所 東京都新宿区西新宿1-23-7
新宿ファーストウエスト 12F
事業 ・日本結婚相談所連盟
・結婚相談所「IBJメンバーズ
・婚活サイト「ブライダルネット
・婚活パーティー「PARTY☆PARTY
・合コンセッティング「Rush
グループ会社 ・株式会社Divers:婚活サイト「ユーブライド
・株式会社サンマリエ:結婚相談所
smile
上場企業だったのですね!

ブライダルネットに向いている人は?

ブライダルネットに向いている方

結婚本気度の理由を解説する前に、ブライダルネットに向いている人の解説をしていきましょう。

・どのような人が、ブライダルネットに登録するとよいのでしょうか?

・また、どのような人はブライダルネットよりも、マッチングアプリが向いているのでしょうか?

その違いについて、分かりやすく解説します。

山川さん
結婚本気度って、なんだろう?

■結婚本気度が高い人はブライダルネットが向いている

・半年~1年以内に結婚したい
・見た目よりも、内面の価値観を大事にする人

・だらだらメッセージ交換よりも、まずは会ってみる
・真剣だからこそ、男女関係なく自ら積極的にアプローチする

・婚活を早く終えたい

■恋愛志向のライトな方はマッチングアプリが良い

・結婚は2年~3年先で良いと思っている
・見た目が大事なので、顔写真でデートの可否を判断

・恋愛を楽しみたい
・婚活・恋活それ自体を楽しみたい

・女性は受け身で、待っていることが多い

ブライダルネットに関するまとめ

ブライダルネットの知っておくべき4つの特徴と、デメリットについて解説してきました。

①ユーザーの真剣度が高い
②待っているだけ・3つの紹介制度
③プロの婚活サポート
④無料デート仲介

他の婚活サイトやマッチングアプリにはない、独自の特徴があり、なんと行っても結婚に対する真剣度が高いユーザーなので、一年以内に結婚したい人にはピッタリです。

しかし、方やデメリットも有るため、知っておくことが大事です。

ユーザーの少なさや、退会方法のわかりにくさは、デメリットと言えますが、事前に知っておけば安心です。

ユーザーの少なさは、ユーザー数No.1マッチングアプリ「ペアーズ」と同時利用することで、お互いの良さを得られるため、強くおすすめします。

ブライダルネットは有料登録のみのため、まずは1ヶ月間お試し活動してみて、あなたに合わないようであれば退会してしまえばよいでしょう。

ブライダルネットほど真剣度の高いユーザーのネット婚活は他にないため、一度は利用してみると良いです。

成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット