真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

【無料登録可】ブライダルネット超簡単 4ステップ登録・スマホアプリ版

【無料登録可】ブライダルネット超簡単 4ステップ登録・スマホアプリ版

ブライダルネットにはスマホアプリ(App Store/Google Play)が用意されているのを、ご存知でしたでしょうか?

このページでは婚活アプリ「ブライダルネット」へ登録するための4ステップを詳しく解説していきます。

①メンバー登録:氏名を入力
②基本情報:年収、学歴、婚姻歴など13項目

③詳細情報:結婚希望期間、子供の希望など10項目
④価値観マッチング:趣味、生活スタイルなど20項目

ブライダルネットはWEB版で登録すると有料登録のみとなっているのですが、
実はスマホアプリをダウンロードして登録すると「1ヶ月無料トライアル会員」となり、無料状態へ登録可能です。

男性意見
ただし、最初にアプリ版より無料登録完了していれば、直後にWEB版でログインしても、無料会員の状態を保持しています。最初が肝心です。

アプリ利用2つのメリット

ブライダルネット

なぜ、わざわざスマホアプリに登録する必要があるのでしょうか?
ダウンロードして、必要情報を入力してと、面倒ですよね。

ここでのメリットは2つあります。
(詳しくは、後の見出しできちんと説明します)

①無料でブライダルネットに登録できる
②異性プロフィールを閲覧できる

無料ビジター状態は、以下の制限があるのです。

まずはブライダルネットでの結婚相手となる異性のユーザー状況を把握するためには、いきなり有料ではなく最初は無料で登録したい、という方もいることでしょう。

まずは無料トライアル登録のメリット・デメリットを記載しておきますので、一読していただきてからデメリットを把握した上で無料登録して頂くと良いでしょう。

つまり、スマホアプリのメリットとは、
無料で本登録する前にブライダルネットの中を見て良し悪しを判断することができる、
ということになります。

課金した後に登録が失敗だったと気づいても遅いですから、無料でアプリをインストールするのはメリットが大きいと言えます。

無料トライアルのデメリット(悪い点)

無料トライアルのデメリット

無料トライアル登録のデメリット(悪い点)は3つあります。

無料登録はあくまでも、アプリ内の操作感や全体像を把握するための「トライアル」なので、
ほぼ閲覧するだけの状態となります。

では、実際にデメリットの具体例を見ていきましょう。

プロフィール写真が見えない

山川さん
顔写真がボカシ入りなので、よく分からないですね。。。
男性意見
写真は無料の段階なので、見えないことを割り切って、人数確認と機能確認だと理解しましょう。

1・プロフィール写真が見えない
ボカシフィルターがあるため、無料登録ではプロフィール顔写真が見えません

2・相手とメッセージの交流ができない
メッセージ交換はLINE IDやメールアドレスの交換に必須です。しかし、5往復達成でLINE ID交換となるため、無料の1往復のみ制限では出会うことができません。

3・日記、コミュニティーなどに投稿できない
ブライダルネットは日記が活発で出会うために重要なのですが、無料登録では投稿もコメントもできません

繰り返しますが、無料トライアル会員では機能が大きく制限され、
出会うための活動を行うことはできません

ブライダルネット内のユーザー数や質を確認したり、操作方法を確認する程度と理解しておくと良いでしょう。

>>【無料登録】ブライダルネット公式アプリページへ

smile
ユーザー数の確認こそ、無料で一番重要な情報となるでしょう。

無料トライアルのメリット(良い点)

無料トライアルのメリット

無料トライアルのメリットは何と言っても、アプリ内の雰囲気を確認することが出来る点です。

いきなり初回から有料登録すると、実際にアプリを使い始めてから「こんなはずではなかった」というお金を捨てるような失敗は避けられます。

具体的なメリットは以下の3つになるでしょう。

あなたのお住い近くにいるユーザーの数が把握できる

山川さん
プロフィール検索して、条件にマッチするひとが何人いるのか調べてみようっと。

1・あなたのエリア近くにいる「ユーザーの数」が把握できる

無料トライアル会員でも、プロフィールの条件検索はフルに使えるため、
あなたの希望する婚活相手の人数を確認できます。

悩み
特に地方住まいの方は、ユーザー数が少なくてアプローチする絶対数が不足している場合があります。

そもそも希望するエリア自体に、相手対象となる人数が少ない場合は、登録しても無駄だと分かりますので、他のアプリを利用することを検討しましょう。

他のアプリとは、ユーザー数が圧倒的に多いペアーズ」がおすすめです。

いきなり有料登録だと、課金した後にユーザー数が少ないことを知り、お金が無駄になってしまうため無料で確認できるのは、大きなメリットです。

smile
多ければ多いほど、出会える可能性は高くなりますよね!

2・あなたに条件マッチするユーザー数がわかる

お近くの住まいだけではなく、相手の年収や学歴、職業などもプロフィールの絞り込み検索することで、アプローチ可能な相手の人数を確認できます。

絞り込みの結果が少ない場合は、ブライダルネットよりも、ユーザーの質は劣りますが絶対数の多くなるマッチングアプリを利用するほうが結婚への近道です。

3・ブライダルネットの使い方に慣れる期間を得る

無料でアプリ内の使い方が分かるので、便利です。

もし、使いにくいと感じた場合は、いきなり課金していたら無駄金になるため、操作感を無料で試すことが出来るのはメリットではないでしょうか。

無料と有料ユーザーの機能制限に関する比較表を作成しましたので、ご確認ください。(全てではなく、重要な機能を一部抜粋しました。)

>>【無料登録】ブライダルネット公式アプリページへ

比較表 無料登録 有料メンバー
顔写真 ×ボカシ ◎見える
メッセージ交換 ×1往復のみ(要本人確認) ◎無制限
日記やコミュニティー ×投稿できない(閲覧のみ) ◎投稿、コメント可
カウンセラーに相談 ×なし ◎個別サポート可

>>【無料登録】ブライダルネット公式アプリページへ

ブライダルネットは無料で登録可能ですか?

答え:無料登録可能です。
ただし、以下の条件が必要です。

条件:ブライダルネットのスマホアプリをインストール
アプリから登録すると、「1ヶ月無料トライアル」の無料会員へ。

アプリではなくWEB版から登録すると、有料会員が必須となり、無料トライアルへの登録はできないため注意が必要です。

①メンバー登録:氏名を入力

①メンバー登録:氏名を入力

登録最初のステップは、メンバー登録情報となります。

・氏名(漢字・ひらがな)
・生年月日
・性別

・都道府県
・メールアドレス

・パスワード

以上の6項目です。

メンバー登録情報

②基本情報:年収、学歴、婚姻歴など13項目

②基本情報:年収、学歴、婚姻歴など13項目

2ステップ目は、基本情報の入力です。入力と言っても、選択項目をタップしていくだけなので、13項目はあっという間に完了します。

・ニックネーム
・血液型

・体型
・身長

・出身地
・職業

・年収
・最終学歴

・続柄
・婚姻歴

・子供の有無
・プロフィール写真のアップロード

ブライダルネットの写真は審査があり、少し厳し目です。どの様に厳しいかというと、加工やわかりにくさがあると、審査で却下されてプロフィール写真に表示されません。

>>【無料登録】ブライダルネット公式アプリページへ

③詳細情報:結婚希望期間、子供の希望など10項目

③詳細情報:結婚希望期間、子供の希望など10項目

ステップ3では、生活スタイルや趣味について回答していきます。全10項目なので1分も必要ないでしょう。

・いつお休みなのか
土日祝 平日 シフト休み その他

・お酒を飲むか
飲む 付き合い程度に飲む 飲まない

・タバコを吸うか
吸う 時々吸う 吸わない

・同居人は
一人暮らし 実家ぐらし その他

・いつ頃結婚したいか
1年以内 2〜3年以内 相手と相談して決める

・会うまでの時間は
まずは会いたい 相手の希望に合わせる メッセージを重ねてから会いたい

・理想の夫婦の働き方
共働き 専業主夫 専業主婦 相手と相談して決める

・自分の家族と同居は必要か
同居の必要なし 同居を希望 相手と相談して決める

・子供は欲しいか
欲しい 欲しくない 相手と相談して決める

・将来引っ越しは可能か
賛成 反対 相手と相談して決める

マッチングするのに重要な項目なので、しっかりと回答していきたいですね。

>>【無料登録】ブライダルネット公式アプリページへ

④価値観マッチング:趣味、生活スタイルなど20項目

④価値観マッチング:趣味、生活スタイルなど20項目

全20項目とちょっとボリュームが多いのですが、選択肢をタップするだけなので、3分もあれば完了します。

価値観マッチングが大事な理由をお教えしましょう。それは、価値観マッチングをもとに毎週金曜日、最大3人を紹介してもらえるからです。

価値観マッチングの「価値観設定」を行っていないと、紹介されないので非常に大事です。とは言え、スマホアプリの場合は価値観マッチングへの回答が必須となっていますので、頑張ってください。

ここでは最初の10問だけ抜粋しておきます。

Q1:あなたの生活スタイルは?
朝方・夜型

Q2:好きな休日の過ごし方は?
家でのんびり・アクティブに外出

Q3:プレゼントを贈りたいときは?
一緒に探す・サプライズ

Q4:一週間の休暇!旅行するなら?
国内旅行・海外旅行

Q5:好きな季節は?

Q5:好きな季節は?
春夏・秋冬

Q6:趣味やイベントで楽しむなら?
ふたりで仲良く・みんなでワイワイ

Q7:テーマパークでデートするなら?
ディズニーランド・USJ

Q8:ふたりで並んで歩くなら?
手をつなぐ・腕を組む

Q9:朝食にはどちらが多い?
ごはん・パン

Q10:お互いに呼び合うときは?
下の名前で・ニックネーム

あともう10問質問が続き、全部で20問の価値観チェック完了となります。二択問題をタップしていくだけなので1分〜2分程度という短時間で完了します。

アプリ内課金の利用料金一覧

ブライダルネットアプリの料金についてです。スマホアプリの場合は、クレジットカード決済ではなく、アプリ内課金を利用して利用料を支払う形になります。

デメリットとしては、WEB版のクレジットカード決済と比較し、アプリ内課金は平均で約20%ほど高額になっている点です。

例:1ヶ月プラン

税込料金 ▼アプリ内課金 ▼WEBサイト
クレジットカード
割引率
1ヶ月プラン 4,900円/月 3,980円/月 アプリ内は約20%割高

このようなアプリ内課金は割高になる点を、把握しておく必要があるでしょう。

これを回避するためには、ブライダルネットアプリで利用したメールアドレスとパスワードを利用し、WEB版からログインして課金(クレジットカード)する方法です。

smile
無料登録はアプリで行い、課金だけWEB版で安く済ませれば、賢く安くできますね!
登録時 ▼スマホアプリ ▼WEBサイト
登録時 無料 有料のみ
1ヶ月プラン 4,900円/月 3,980円/月

つまり、登録時は無料トライアルで課金を回避し、アプリ内の様子を確認することができます。そして、実際に有料課金する際は、単月あたりの料金が安くなるクレジットカードWEB版を利用します。

これで、登録時も課金時も、いいとこ取りができる訳です。

もちろん、クレジットカード(またはデビットカード)を持っていないユーザーは、アプリ内課金を利用することになるでしょう。

以下の表は、アプリ内課金の料金表です。

税込みアプリ内課金 1ヶ月料金 一括支払い
1ヶ月プラン 4,900円/月
3ヶ月プラン 4,200円/月 一括12,600円
6ヶ月プラン 3,300円/月 一括19,800円
12ヶ月プラン 2,483円/月 一括29,800円

退会方法とアカウント削除

ブライダルネットの場合は、「退会」と「アカウト削除」は別々の意味になります。

・退会:有料メンバーから無料メンバーへの移行
・アカウント削除:全てのプロフィール・活動情報を削除

詳しい退会方法は上記URLを参照していただくとして、スマホアプリの場合はアプリの削除だけでは自動課金が更新されてしまい、アプリ内課金の停止を行う必要があります。

具体的なやり方は、ブライダルネットの「よくある質問」にも記載があるのですが、抜粋しておきます。

■iOS(iPhone)の場合

①グレーの歯車のマークの「設定」
②「iTunesStoreとAppStore」を選択

③「AppleIDを表示」を選択
④AppleIDのパスワードを入力 or Touch IDで認証

⑤「サブスクリプション」を選択
⑥有効の欄にある「ブライダルネットアプリ」を選択

⑦「サブスクリプションをキャンセルする」を選択
⑧キャンセルの確認→「確認」を選択

■Androidの場合

①Google Playストアにアクセス
②三本線のメニューアイコンから 「定期購入」を選択

③「ブライダルネットアプリ」を選択
④「定期購入を解約」を選択

⑤画面の指示に沿って操作を行い、解約する

もちろん、無料トライアル会員の状態では勝手に課金されないので、上記の自動更新の停止は不要となります。

有料メンバーになった場合、覚えておくと良いでしょう。

ブライダルネットアプリ登録に関するまとめ

ブライダルネットアプリ登録に関するまとめ

ブライダルネットの婚活アプリの登録方法とメリット・デメリットを詳しく記載してきました。

詳しく説明すると、色々と長くなってしまいましたが、とりあえず無料でブライダルネットの中を覗きたいという方は、まずアプリをダウンロードしてみることをおすすめします。

ブライダルネットに触れてみることで、このページで細かく書いたことは、読まずとも理解できると思います。

しかし、登録には4つのステップがありどれも必須のため、どのようなステップがあるのか一度ご確認いただき、ダウンロード&登録するのが良いでしょう。

①メンバー登録:氏名を入力
②基本情報:年収、学歴、婚姻歴など13項目

③詳細情報:結婚希望期間、子供の希望など10項目
④価値観マッチング:趣味、生活スタイルなど20項目

無料登録で一番大事なのは、あなの結婚対象となるお住まいのユーザー数をプロフィール検索して、人数を調べることです。この情報が無料登録して、一番大事な情報となるでしょう。

まずは気軽にダウンロードして、ブライダルネットがどのような婚活アプリなのか、無料で楽しんでみてください

ブライダルネットはユーザー数が少ないことがデメリットですが、
ユーザーの婚活真剣度は非常に高い、と言えます。

そのため、少ないユーザー数でも真剣な出会いへのご縁となる可能性があるため、一度は利用していみることを強くおすすめします。

運営者
なぜなら、管理人はブライダルネットで結婚できた内の一人だからです。
成婚実績No.1
\オンライン結婚相談所/
エン婚活エージェント

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット