真剣な人の婚活サイト→ブライダルネット

婚活サイト「ゼクシィ縁結び」無料登録方法をキャプチャ解説

婚活サイト「ゼクシィ縁結び」無料登録方法をキャプチャ解説

リクルート社(リクルートマーケティングパートナーズ)が運営するゼクシィは、ブライダル業界では認知度が高く、「ゼクシィ」という結婚情報誌を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

結婚式場選びなどがメインのゼクシィブランドは、以下の3つの婚活サービスを運営しています。

婚活アプリ/婚活サイト

ゼクシィ縁結び(婚活サイト/婚活アプリ)

結婚相談所

ゼクシィ縁結びエージェント(結婚相談所)

婚活パーティー

ゼクシィ縁結びPARTY

全てに「ゼクシィ縁結び」という名称が付いているので、ちょっと紛らわしいのですが、ここでは気軽な婚活サイト/婚活アプリの「ゼクシィ縁結び」について登録体験をご紹介させて頂きます。

山川さん
ゼクシィって、同じ名前のサービスが沢山あるイメージです。

ゼクシィ縁結びにこれから登録しようまたは、興味があるとう言う方にご参考になるはずです。約3分あれば簡単に登録可能ですし、メッセージ交換するまでは一切無料です。

今回の登録内容は、知人の女性へゼクシィ縁結びを紹介し、登録してもらった画面です。

18歳以上の独身なら登録できる

18歳以上の独身なら登録できる

ネット婚活の登録は20歳から登録可という会社が多いのですが、ゼクシィ縁結びは18歳(学生OK)から登録可能です。

注目です!

独身でかつ、将来の結婚相手を探していることが条件

さらに、ネット婚活では18歳以上であることを証明する必要があるため、身分証明書など本人確認の公的証明書が必須となります。これがないと異性とメッセージ交換が出来ません。

無料会員登録はメールアドレスが必須

無料会員登録はメールアドレスが必須

ゼクシィ縁結び(婚活サイト/婚活アプリ)には、メールアドレスが必須となります。

メールアドレスを入力し、送信されたメール本文にあるURLをクリックして認証完了すると、アカウントが有効として認識されるような仕組みだからです

・名前
・ニックネーム
・住所
・年齢
・性別

などなど一通り入力するだけなので、特に難しいことはないでしょう。スマホの場合は、こういう文字入力って面倒なのですが、最初だけなのでちゃちゃっと終わらせましょう。初回だけ設定しておけば、後は必要ないです。

facebookアカウントでもゼクシィ縁結びへ登録できる

facebookアカウントでもゼクシィ縁結びへ登録できる

facebookアカウントを持っていれば、新たにメールアドレスを用意しなくても、ゼクシィ縁結びに登録可能です。私が思うに、facebookアカウントの方が、メールアドレスよりも簡単です。

なぜなら、facebookの情報を連携させるので登録時の入力項目が、少なくなるからです。つまり、登録が楽になります。

facebookの情報を連携させる

「facebookではじめる」をタップする

facebook名でログイン

facebookの情報がゼクシィ縁結び側へ渡されます。facebookへ投稿されたり、facebook友達にバレたりすることはありません。

基本情報の入力

facebook連携により、漢字の名前、生年月日、都道府県は既に入力済の状態です。残りのカタカナ名とニックネーム、パスワードを入れて登録完了です。

山川さん
facebookで登録するほうが、簡単なのかー

あとは、メールアドレスの登録と同じ画面で、価値観マッチングの質問に進んでいきます。

返しますが、メールアドレスよりも、facebookアカントでの登録のほうが簡単ですし短時間で済みます。

あなたは「いつも冷静な理論派タイプ」です

あなたは「いつも冷静な理論派タイプ」です

登録が終わると、すぐに価値観診断の画面に切り替わります。

価値観診断とは、18個の質問について「イエス・ノー」二択で回答し、そこから導き出されるあなたの価値観や性格、人間性を診断するプログラムです。
※例えば、以下のようにカテゴリ分けされます。

まるっと知っとく!

・自由きままなマイペースタイプ
・いつもしっかり現実はタイプ
・思い立ったら即行動!即断即決タイプ
・熱血!キャプテンタイプ

ゼクシィ縁結びでは、「価値観マッチ」によって、自動でお相手をマッチングしてくれるサービスがあるんです。しかも、価値観マッチで毎日4人のお相手を紹介してくれます。毎日4人って、すごいですよね。30日間で120人です!
結婚に結びつくお相手を探す際、この価値観診断の結果があなたへの男性紹介の論拠となります。全く違った価値観の男女よりも、似た価値観のお相手のほうが、人間関係がマッチする、うまくいくという考え方からです。

例えば、お金についての価値観をみていきましょう。

あなたは質素倹約型で、無駄使いは嫌いなタイプだとします。男性は、手元にあるお金はすぐに使ってしまう「浪費型」です。価値観が全く違うので結婚して一緒に生活したら、お金の価値観が衝突しケンカが絶えないことは目に見えています。

話を戻しましょう。

ゼクシィ縁結びの価値観診断は、次のような質問が18個、順番に表示されます。

ゼクシィ縁結びの価値観診断は、次のような質問が18個

例:最近のあなたにあてはまると思う、考え方や行動を教えてください。

 A 物事を論理的に考える方だ
 B 物事を感覚的に捉える方だ
どちらかをタップして瞬間的な判断で、次々と18個の質問に答えていきます。たぶん、1分も必要無いでしょう。今回の事例では、「いつも冷静な理論派タイプ」と診断されました。

smile
自分がどんなタイプの価値観を持っているのか、やってみたいー

プロフィール写真とプロフィール文章を書く

プロフィール写真とプロフィール文章を書く

いよいよ自分の写真と、プロフィール文章を登録する画面です。

写真は後から何度でも入替え可能なので、取り敢えずスマホの自撮りで良いでしょう。女性の場合、最初は怖い・不安なので顔写真は無しでプロセスをススメてもOKです。

参考:写真公開は必須?
やはり写真の悪用や知人に見られる恥ずかしさなどを考えると、写真公開は身長になってしまいますよね。そして、プロフィール文章です。

まるっと知っとく!

登録当初からプロフィール写真を公開したほうが、「いいね」を沢山もらえます。

プロフィールはテンプレートでらくらく入力

プロフィールはテンプレートでらくらく入力

プロフィール文章って、考えるのも面倒ですし、スマホでの長い文字入力はもっと面倒です。

スルーしたいなと思うのですが、理想の男性を見つける大事な部分ですので、しっかりと考えて、情報発信していきましょう。

ただし、ゼクシィ縁結びではプロフィール文章のテンプレートが複数種類用意されていて、らくにプロフィールを入力する事が可能です。

定型文が表示された後、趣味や年齢、エリア名などを自分で入れ替えるだけです。

事例:「お休みの日はいつも◯◯しています」
⇒「お休みの日はいつも読書しています」
このように「◯◯」の箇所に自分の趣味を上書きするなど、定型文に沿って入力すると省力化できますし、短時間でプロフィール文章を完成させることが出来ます。

取り敢えず定型文で作っておき、後から時間のあるときに書き直して、徐々にプロフィールを完成させるのが良いと思います。写真公開したり、プロフィール文章を完成させたりすると、その都度、「いいね」のポイントが貰えるようになります。

smile
プロフィール作成は面倒だけど、出会うために、しっかり作らなくちゃ。

重要:本人確認書類で18歳以上の証明

重要:本人確認書類で18歳以上の証明

ネット婚活の場合必須なのが、18歳以上の年齢証明するための、本人確認です。以下の書類で本人確認が行えます。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
写真で撮影して、ゼクシィ縁結びの管理画面からアップロードすると、数時間で完了します。

本人確認が終わると、メッセージ交換に必要な有料プランの購入が可能になります。
つまり、本人確認を行わないと、検索して男性を探すだけしか出来ません。

男性を検索してみて、興味がわかない男性ばかりであればしかたないですが、興味ある男性が会員でいる場合は、いずれメッセージ交換する必要がありますので、有料プランへ移行できるように、本人確認をしておくと良いでしょう。

まるっと知っとく!

登録の新着バブル時に、すぐメッセージ交換できるように、年齢確認は済ませておくと出会える可能性が広がります。

条件検索でお気に入りの男性を探す

条件検索でお気に入りの男性を探す

登録後は、価値観診断に基づくマッチングで、自動紹介される男性が多いです。しかし、見てみると割りと理想としている男性とずれていることがあり、全く興味がない男性ばかりが表示されてしまうケースもあるようです。

そんな時は、自分から積極的に男性を検索から探し出し、「いいね」ボタンをタップして興味あることを伝え、「いいね」の返事が来ることを待ちましょう。

検索条件は、以下のような内容があります。

・居住地
・身長
・体型
・血液型
・年収
・最終学歴
・結婚時期
上記はほんの一部の検索条件です。他にも細かな条件を設定できますので、男性の条件を絞り込み、より理想に近い男性を見つけてアプローチすると良いです。

smile
どんな男性に出会えるのか、条件検索ってワクワクしますー

お見合いコンシェルジュでデート調整

お見合いコンシェルジュでデート調整

ゼクシィ縁結びの最大の特徴は、なんといってもお見合いコンシェルジュによる、デート調整サポートです。

はじめてのお相手とデートの際は、待ち合わせ場所や時間など、迷ってしまうことも多いですよね。しかも、はじめてのデートなので携帯番号などお互いの連絡先はまだ相手に教えたくありません。

個人情報をしっかりと守る、という観点から女性に安心のサービスです。婚活サイト/婚活アプリ他社では、ゼクシィ縁結びのように「デート調整代行サービス」という機能はありません。

そんな時、女性会員と男性会員の間に立ち、デートの日程や時間、場所の無料調整してくれる便利な存在が、お見合いコンシェルジュです。もちろん、無料相談ですから、デート調整代行以外にも気軽に何でも相談してみると良いでしょう。

分かりやすくお見合いコンシェルジュの3つの機能を、書き出してみました。

1、ネット婚活初のデートセッティング代行

2、デート待ち合わせ場所への案内

3、個人連絡先を相手に教えなくてもデートできる安心感

このようにお見合いコンシェルジュという、第三者が仲介することで、安心感が格段にアップするのがわかります。

さすがリクルート社ですね!

さらにいうと、安心なのはもちろんなのですが、やっぱりいちばん気を遣うのは、断る時です。上手に断るのは難しいとかじる方は多いですし、実際難しいでしょう。

でも、ゼクシィ縁結びの場合はお見合いコンシェルジュが、デート後のお断りも代行してくれます。こういうちょっとした心遣いのサポートがありがたいですね。

まるっと知っとく!

お見合いコンシェルジュって、女性にとってはありがたいサービスです。

ゼクシィ縁結びの口コミ情報

ゼクシィ縁結びの口コミ情報

ゼクシィ縁結びの口コミ評価ですが、ヤフー知恵袋やTwitterなどを検索してみると、「良い」「良くない」がハッキリ分かれています。

この理由は、都市圏ほど会員数が多く出会える可能性が高く、地方は会員数が少なく出会える可能性が低いという会員数のエリア毎のムラが大きく評判に影響しているようです。

会員数は男性が2万人弱、女性も同様に2万人ほどですから、4万人に満たない感じです。

比較対象としてフェイスブック系のペアーズを見ると、ペアーズは累計数なので直接比較できませんが、600万人(2017年8月現在)の会員です。

この会員数の違いが、出会いやすさに影響していると思います。

私自身も使ってみたのですが、恋愛や結婚に対して真剣で真面目に探している方が多い、という印象です。各種証明書(独身証明、収入証明、卒業証明、住所証明)を提出している人は少ないです。

写真公開率は半分以上なので、写真をみてお相手を選びたい方は、比較的選びやすいでしょう。

ゼクシィ縁結びの無料登録に関するまとめ

ゼクシィ縁結びの無料登録に関するまとめ

ゼクシィ縁結び(婚活サイト/婚活アプリ)は、意外と簡単に登録できて、すぐに婚活をスタートできることが分かったと思います。

繰り返しますが、登録は無料なので一切料金がかかりません。

有料会員の課金が必要なのは、男性とメッセージ交換する段階になってからでOKです。それまでは、無料機能を使い倒しましょう。

参考:ゼクシイ縁結び「退会」は簡単だが3ヶ月間再登録できない

料金

男女同額:3,980円/月
(クレジットカードまたはデビットカードのみの支払い対応)

使い方としては、無料登録した後に気になる男性にたいして「いいね」をタップして興味あることを、お相手に伝えます。

お相手から返事が来た場合は、自動でメッセージ交換できる掲示板が生成されます。

この掲示板でのメッセージ交換の際、有料ユーザーにならなと利用できません。
つまり、男性を検索して「いいね」を送信するまでは全て無料です。

気になる男性から返事が来てから、有料ユーザーに移行するのか判断するのが良いです。

\真剣度No.1婚活サイト/
ブライダルネット